【台湾・高雄】バックパッカー41に泊まってみた感想と必要と思ったものを紹介

こんにちは、てつこです。

私は今日港町で有名な台湾の高雄に行ってきました。

今回は高雄にある安くで泊まれると話題の、バックパッカー41に泊まってみた感想といると思ったものを紹介していきたいと思います。

参考にしていただけると嬉しいです。

【台湾・高雄】バックパッカー41に泊まってみた感想と必要と思ったものを紹介

バックパッカー41について

今回泊まった宿バックパッカー41は、男性も女性も宿泊できます。

ホテルのような場所ではなく、ベッドとお風呂やトイレなど必要最低限のものが用意されているだけの宿です。

※予約はbooking.comからできます。

ゲストハウスの中はこんな感じ

入口のすぐ横ではがきが買えたり、無料Wi-Fiも使えます。

インテリアが可愛らしい感じになっていました。

ダイニングテーブルの奥が簡易なキッチンになっていて、お湯を温める、食べ物を温めるなどの簡単な調理はできます。

シャワールームはこんな感じ

浴槽はなくシャワーだけですが、とても清潔感がありました。

こんな感じで区切られています。

寝室はこんな感じ

寝室というより寮という感じです。(他の人と寝るのは無理という方にはきついかも・・。)

バックパッカー41で購入できる日用品

・タオル 日本円で約80円

・歯ブラシ 約50円

で購入が可能です。

バックパッカー41に泊まる時に必要なもの

・耳栓(他の人足音や話し声が気になるため)

・アイマスク(2段ベッドの下になると人が動くたびに気になります)

バックパッカー41の1泊の料金は?

1泊320元、日本円で1200円ほどです。

バックパッカー41の良かったところ

・友達ができる

シェアハウスのような感覚なので、自然と他の宿泊客とも打ち解けられます

・食べ物に困らない

高雄ということもあり周りは屋台やお店だらけです。食べたくなったらすぐに外で済ますことができました。

・安いのに綺麗

これだけ安いにもかかわらず、シャワールームや設備がちゃんとしていて綺麗好きな人でも楽しめると感じました。

少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

error: 右クリック禁止!!