google-site-verification=hkcPkwLSSHXtdTMRz3GUhmj1Oi_S28KU49ut3Yoi-rI

劇場版幼女戦記が最高だった!感想と映画のおすすめポイントを紹介!

劇場版幼女戦記が最高だった!

劇場版幼女戦記の映画を観に行ってきました。

元々アニメを観ていた&映画の評価が高かった事もあり、絶対に観るぞと意気込んでいたのですが・・

結果

めちゃくちゃ面白かった~~~~!!!!!!!

いや~~~~最高すぎるっ!!!!!

幼女戦記の良さ・ターニャの悪い顔とか、必死な顔とか、チームの決断力とか全部最高!!!

まさにアニメを観ていた人が求めていた内容をそのまま映画にしてくれたような内容でした。

劇場版幼女戦記のポイント

1.めちゃくちゃ強い敵が現れる!

アニメ内で父を戦争で亡くしたメアリー・スーが軍人として父の敵をとるべく立ち上がるが、この彼女が強すぎました。戦いのシーンは圧巻です。

2.迫力の空中戦が楽しめる

映画の冒頭から迫力満点の空中戦が楽しめます。

3.ターニャを狙うおじさん出現

敵でありながらターニャの可愛さに魅了されるおじさんが出てきます。

ちょっとターニャを見る目線が気持ち悪い。汗

のですが、この戦いメインのアニメで唯一ターニャの魅力を語ってくれる人物なので、「分かる分かる」と共感できる嬉しい気持ちもありました

4.テンポが良い!ターニャの性格がよく出ている映画だった

映画の後半になるにつれてアニメで見ていたターニャの性格がよく現れるようになってニヤニヤします。

そうそう、幼女戦記のターニャと言ったらこう!という感じの場面が出てきて、ひっそりと笑ってしまいます。

気になる内容は?

気になる内容についてですが、一言でまとめると

ネタバレなんて必要ないくらい、単純明快な話

でした。

~※以下ちょっとだけネタバレ~

帝国軍として戦いを繰り広げていたターニャたちの前に、父を戦争で亡くしたメアリー・スーが現れる。

メアリーはターニャと一対一になった時、ターニャが父の武器(メアリーが父にあげたもの)を持っている事に気づき激怒。

その瞬間、メアリーの力が開花?(元々魔力は人より優れていた)する。1度目はターニャにやられてしまうも、2度目はターニャだけを集中的に狙う。

メアリーの魔力が強すぎて手も足もでないターニャだったが・・。

話しの流れより戦いのシーンが最高

ということなので、断然

映像で観るのが最高におすすめな映画!!

なんです!!

迫力のある空中戦が観られるので

絶対に映像で観た方がいい!!!

本当に戦う場面が面白すぎました。

2度目にターニャを見つけたメアリーは不気味に笑い、復讐に燃える姿も最高すぎて、アニメが面白かったという人にはぜひ観てほしいです!!!

挿入歌、エンディング曲も最高だった

映画中にアニメのED曲「Los!Los!Los!」が流れましたが、場面もポイントも完璧!

そして最高だったのはエンディング曲「Remembrance」。

良すぎてエンドロールで表示される曲のタイトルを見逃さないように、凝視していました。

ぜひ映画館、映像でご覧ください!!!アニメが楽しめた方には本気でおすすめです!

error: 右クリック禁止!!