その他

そんな歳に見えない!年齢を重ねても綺麗な人に共通している7つの事

ずっと綺麗であり続けたい。若く見られるたい。というのは女性の永遠の夢ですよね…
美しくあるために
・若さを保つために高いフェイスマスクを使う
・高い化粧水を使う

などしている人も多いことでしょう。

しかし、実は年齢を重ねても綺麗な人はスキンケアだけではなく他の部分で周りの人と明らかに違う行動をしていることに気づきました。今回は綺麗に年齢を重ねている人に共通している7つの事を紹介します。

そんな歳に見えない!年齢を重ねても綺麗な人に共通している7つの事

こちらでは→「え!?見た目若すぎ!」な人に共通している見た目年齢を若くする5つの方法を書いています。

運動している

年齢を重ねても綺麗な人はほぼ100%運動してます
意識して運動をしていなくても、立ち姿・座った時の姿勢など普段の動作を気を付けている人が多いです。階段を使ったり背筋を伸ばして歩いたり
日常の動作を大切にし、自然に筋肉をつけていきましょう。

ケアしすぎない

綺麗な人ほど過剰なスキンケアをしてません

・1日に何回も洗顔してませんか?
・ゴシゴシ顔を洗ってませんか?

汚れを落とそうと、擦れば擦るほど肌は傷つきます。
これは顔だけではなく体にも言えることで、ケアし過ぎは顔や体から水分を奪ってハリをなくす原因なんです。

保湿クリームを擦りながら顔に塗るのも良くないです。ケアは大切ですが、何度も顔を擦るのは顔から水分をなくす原因になります。なので過剰なスキンケア=美容と思い込むのは危険です。

笑顔

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: happy_woman6-1.png

綺麗な人は笑顔です。
じつは‥‥人は笑うと実年齢より若く見えます。普段から笑う回数が多い人は、それだけで若く見えるという事ですね。笑うと若くなる理由は、ほうれい線が気にならなくなること、そして頬が引きあがり顔にハリがあるように見えます。また笑顔になると、黄金比(美人顔の比率)に近づき、顔が整って見えるんです。

笑顔にこれだけのメリットがあるなら、笑わない手はないですよね。さらに、笑うと顔のたるみも引き上げられます。いますぐ若くなりたい!と思うのなら、まずは笑顔になりましょう。

ストレスを溜めない

綺麗な人は、自分に合ったストレスの発散方法を知っています
例えば、運動だったり、友達に悩みを聞いてもらったり、映画に行ってみたり、ショッピングしたり。自分に合うストレス解消法で発散しているんです。

ストレスは心を乱すだけでなく、肌にもよくありません。さらにストレスは、不規則な食生活、睡眠不足、肌を悪くする習慣を引き起す原因になります。

芯を持っている

綺麗な人は芯をもっています。だから周りの言うことに流されたりしません。周りがどうあるかではなく自分がどう進めば気持ちがいいのかで生きている人が多いです。芯を持っていると、誰かの意見に左右され疲れることがなく、結果的にストレスの無い人生を送ることができるんです。

悪口を言わない

年齢を重ねても綺麗な人は悪口を言いません。なぜなら悪口を言うと不細工になる事を知っているからです。

じつは悪口・ネガティブな発言をし続けた人の顔は、口角が人より下を向いているんです。もし日ごろから悪口やネガティブな事を言うのが癖になっているなら、まずはポジティブな話をして口角を上にあげるようにしましょう。

食事を大切にする

綺麗な人は食事にも気を付けています。
これは全てオーガニックにするとか、高い食材を食べるとか、そういうことではないんです。

3食食べる、食事は偏らない、よく噛む当たりまえの事をするだけなんです。ジャンクフードを食べても、他の食事で野菜をしっかり摂る。ジュースも飲むけどお茶も沢山飲むようにするなど、工夫することで食事の偏りを防いでいます

こちらの記事では「【便秘の人必見】原因はほぼ食事にあり!便秘解消におすすめな食事・おやつを紹介」について書いています。

まとめ

今回は年齢を重ねても綺麗な人の特徴をあげました。歳をとっても綺麗に見える人は、しっかり自分の人生を生きています。何事も日々の習慣が大切ですね。少しでも参考にしていただけると嬉しいです。

関連記事