ドラマ

『如歌~百年の誓い~』第6話 あらすじ&感想

↑第5話はこちらから↑

こんにちは、てつこです。
では第6話いってみましょう!

『如歌~百年の誓い~』第6話

品花楼の風細細(ふうさいさい)は皇族である玉自寒(ぎょくじかん)と連絡を取り、父の汚名を晴らしてくれると期待に胸を膨らませる。

父の重病の為、宮へ戻る支度をする自寒の元へ書状が届き、自寒は深刻な表情をする。
そこへ烈如歌(れつじょか)が来て別れを惜しむ。
風鈴…幼い頃如歌が自寒へ贈った物だ。
ー風鈴で風の音が見えるでしょ?ー
過去を懐かしむ自寒。

思い出の風鈴をも持って行こうとする自寒に戻らぬ覚悟を感じた如歌は会いに行くから困ったら連絡するようにと伝え見送った。

出典:DVD『如歌~百年の誓い~』

風細細の笑みがなんか怪しい…何か企んでる?
幼少期の如歌カワイイ!!
でも日本の風鈴より音がやかましくない??と思ったり 笑

風は品花楼に朝廷の高官が来たと聞き、喜んで対応に向かう。
部屋にいたのは景献王(けいけんおう)であった。
ー私の事を覚えているな…ー
風の表情がみるみる変わり、持っていた花が床に転がる…

父に呼ばれ、誕生日祝いにと荘主の証を渡された如歌は拒み、思いつめた表情をする。

刀無暇(とうぶかん)から自寒へ飲ませる特殊な毒杯を譲り受ける景献王は不敵な笑みを浮かべた。
一方で自寒には風細細の亡骸が届けられる。
景献王による身辺調査の警告だと察知した自寒は2人の繋がりや経緯を調べるよう命令する。

景献王の目力別の意味でやばいwww
ポケモンの『にらみつける』できそう 笑
これ睨まれたらマジで攻撃力めちゃ下がりそうww
風細細は『にらみつける』攻撃でやられちゃったのかもね。
無傷だし、景献王睨みつける以外何もしてないし。
いやいや如歌のお父ちゃん!
それ誕生日プレゼントにホイッと贈るような物じゃないから 笑
後ろでお弟子さん驚愕の顔してたじゃんwww

如歌は父に烈火山荘を出たいと申し出るも拒まれてしまう。
様子を知っていた銀雪は如歌に自分を連れていくなら手を貸すと交換条件を突き付ける。

出典:DVD『如歌~百年の誓い~』

如歌の父 明鏡に会いに行く銀雪。
銀雪は約束の時が来たと伝える。
ー私は19年後に戻り、この子を連れて行くー
過去を思い出し複雑な表情をする明鏡。
なかなか応じようとしない明鏡に銀雪は暗夜羅(あんやら)の名を出す。
途端、明鏡の表情が曇る。
ー彼女を縹緲(ひょうびょう)へ連れて行き守らなければならないー
そう伝えた銀雪に明鏡は素直に応じた。
嬉しそうな如歌の姿に銀雪は笑みを浮かべる。

またまた銀雪のテクニック炸裂!
19年前から!?源氏物語の世界じゃんwww
最後のニカッと笑う如歌カワイイ💛
そして嬉しそうな銀雪も見てて幸せ( *´艸`)

皇帝の前に揃う3人の皇子。
自寒には兄である景献王から思惑通り皇帝伝手で毒杯が渡される。
皇帝から耳の病を治せる人を紹介され、受ける事にした自寒。
そこへ現れたのは霹靂門の艶娘(えんじょう)であった。

帰宅中、兄達から挨拶を受ける自寒。
景献王は挨拶をするふりをし、静かに脅しをかける。
その後不安になった自寒が品花楼へ向かうと、謎の火事を目の当たりする。
出火元が風細細の部屋だと聞き景献王の脅しが本当だと悟る。
そして調査を中断し、慎重に動くよう命令したのであった。

明鏡や雷驚鴻(らいけいこう)刀冽香(とうれつこう)などに見送られ烈火山荘を後にする如歌と銀雪。
部屋に戻った明鏡は銀雪の言葉を思い出す…
ー暗河宮(あんかきゅう)と烈火山荘の争いに片をつけねば…ー
明鏡は暗夜羅の絵を眺めると神妙な面付きをする。

自寒は中途難聴??だよね、話せることから見ると。
それにしても皇帝…自寒が迷惑するくらい溺愛してるやん…
自寒何も悪くないし、勝手に皇帝が溺愛してるだけじゃん。
そのせいで毒盛られるわ脅されるわではた迷惑よね。

耳の治療を拒む自寒に対して艶娘は銀雪の秘密を教える代わりに治療させて欲しいと懇願する。
ー銀雪は長年生きている妖怪だー
衝撃の事実に驚きを隠せない自寒は烈火山荘にこの事を伝えるよう命じる。

一方烈火山荘を出発した驚鴻と冽香は無刀城へ冽香を送る。
驚鴻は冽香の反対を押し切り、この地でしばらく生活すると宣言する。

野営をする如歌と銀雪。
如歌の些細な発言で銀雪は昔の思い出がフラッシュバックし、神妙な面付きで立ち去る…

出典:DVD『如歌~百年の誓い~』

艶娘から体にいいと毒杯を勧められ飲み、治療を受けた自寒は風鈴の音が聞こえ感動する。
治療を続ければ完全に治ると言われ、何かを決心する自寒であった。

銀雪妖怪なの!?
え…仙人になったんじゃなくて妖怪!?
自寒達が調べて私達も分かっていくという仕組みになっていくんでしょうが…
冽香と驚鴻いい雰囲気じゃん。絶対この2人くっつくな。
そしてまたまた歌児と銀雪の過去が垣間見えましたね。
なんか歌児は膝立てて座って男勝りな感じ?
複雑な表情は『男勝りだったのになぁ…明鏡育て方間違えたかなぁ』っていう気持ちなのかも?
そして自寒聞こえるようになったの!?
針だけで治っちゃうって原因は超絶ひどい肩こりか頭こり!?
何か針を頭に刺して電波受信してるみたいで可愛い 笑
頭動かすたびに針がビヨンビヨンしてるんだもんww

という事で第6話が終了です!!
最後まで読んでいただきありがとうございました(*^▽^*)

関連記事