google-site-verification=hkcPkwLSSHXtdTMRz3GUhmj1Oi_S28KU49ut3Yoi-rI

ヴィックチョウ主演『逆局』 第12話(第1章 完結) ストーリー感想

ヴィック・チョウ(周渝民)主演ドラマ「逆局」が配信されました! IQIYI国際版と言っておきながら日本語字幕がないので、字幕が読めない人に向けてザッとストーリー、そして感想を書いていこうと思います。【画像あり】

こんにちは。
いよいよ第1章クライマックスの12話です!
よくぞここまで頑張った私…😭😭
これもこうして読んでくださっている方、応援してくださる方がいるからこそです!
クライマックスってまだ12話も残ってる…そんなの忘れちゃいましょう!
イケイケゴーゴー!!
クライマックスだ~い😆😆

※中国語字幕での鑑賞です。多少内容の間違いがあるかもしれません※
※あだ名は勝手につけています。本人とは一切関係ありません※

いよいよヴィックの裁判が始まります。
裁判所には多くの報道陣が押し寄せ、ヴィックにインタビューをしますがヴィックはただ黙って通り過ぎます。

裁判は余計な事は喋らないのが鉄則やからね~

黒服に足止めをされてしまった3人。
玉宛てに謎の男から電話がかかってきます。(って絶対医院長やろ)
『もし君が法廷でヴィックが犯人だと証言してくれるのなら過去はなかったものとして、新しい生活を提供しよう。もし法廷で本当の事を言えば君もそこの2人も命はないと思え。』
玉は黙り続けます。

ジー記者ちゃんと通報できたんかな?ジーの携帯はまだ机の上で録音中?

「朗報です。玉さん自らが出廷するとの電話をかけてきました」
思わぬ情報にヴィックは何かを考えます。

なんでこのタイミングでって感じやろな。
もしかしたらスパイになってるかもしれんし。

柱に縛り付けられるレンフェイとジー記者。
「きっと俺たち殺されるんだ」レンフェイが絶望の表情をしていると突然「君には何か後悔した事ってある?」とジー記者が話し始めます。
「私は…最初からお父さんについていけばよかったって。お父さん今は誰の事も分からなくて、天国で会えたら私が娘だって分かってくれると思う。」
やっぱりそうか。でも死んでは…ないのかな?意識不明の重体とか?
その言葉を聞いたレンフェイは「俺は…母さんを殺した犯人を捕まえてやりたかったよ」と言います。
「まだチャンスあるんじゃない?あの時に110番に発信したから。何も言えなかったけど」
その言葉にレンフェイは驚き笑顔が戻ります。

驚くと言うか「お前騙したな!」みたいな顔やんww
見事おちょくられるレンフェイ。

裁判が始まります。

・2020年11月30日PM8:17 西雅分局に「女の子が怪我をしている」と通報が入る
・駆け付けるとそこに被害者が倒れていた
・玉の弁護人だったヴィックは玉の友人関係で茜の存在を知り、暴行をする為に玉の事を探した
・カフェの店員の証言で茜とヴィックが言い争う様子を目撃している
・茜さんの体には男の体液と毛髪が見つかり、DNA鑑定の結果はヴィックの物であった

という検察側の主張に対するヴィックの意見は

・茜の死因は出血性脳卒中であって性的暴行とは関係がない
・DNA結果は法医学者による説明がない事から私を有罪にしようと偽造している可能性がある

と反論しますが、検察側は鼻で笑います。

始まりましたよ。検察とヴィックの攻防戦。
見てると頭が痛くなってきましたよ~_( _´ω`)_

裁判所に到着した玉は黒服に念を押され、2人の無事を保証してくれるのかと確認しすると車を出ていきます。
一方2人は黒服に写真を撮られ、口に粘着テープを付けられます。
ジー記者が合図をすると2人はチームプレーで携帯電話を奪い、110番通報をします。

おー!凸凹コンビええ感じやん!

茜さんの映像を流すと検察側は『カフェで揉めた後合流し、自分だとバレないよう服を着替えて犯行に及んだ』と声を荒げながら前と同じ主張を繰り返し、ヴィックは『犯人だという証拠はどこですか?』と何度も言います。
『事務所などを捜索したが、既に証拠となるようなものは処分されていた。処分されていては提出できないだろう』という検察側の主張に「私は事件発生後に到着しただけなんですよ。なのにそういう言いがかりで決めつけられるなら、誰でも犯人になりえるじゃないですか」と反論します。

ホンマ検察官って何なんって感じ。
裁判では普通ありえへんやろ、証拠もないのにお前が犯人なんだよって💦

玉が法廷前に到着します。
「私が言いたいのは検察側の主張が出口のない内容ばかりだという事です。」
そして自分が逆上して殺したとしてもこんな映像を撮って冷静なはずがないと続けます。
黒服に脅された状態の玉が入廷するとヴィックは少し動揺します。

なんかこの辺りから茜のご両親の表情が変わってきてる気が…
ヴィックの無罪を信じてる感じする。

レンフェイをタコ殴りしていた黒服の携帯が突然鳴ります。
その音で盗られていたと知った黒服はジー記者を殴り電話に出て軽く返事をするとレンフェイに銃を向けます。
レンフェイも負けるかと相手を睨みつけます。

こういう時のレンフェイ格好いいなぁ
普段インタビュー受けてる天然ベラントとのギャップがすごい 笑

玉が承認確認を始めると玉の表情を観察したヴィックは急いで何かを書き始めます。
【被害者との面識は?】【どうやって知った?】【あの映像は見たか?】【映像の男に会った事があるか?】【どこで?】【この場にその男はいますか?】
それに沿って質問をしていきますが、 【 映像の男に会った事があるか? 】 という質問になかなか答えようとしません。

絶対ヴィックも異変に気付いてるわこれ。
ただ何の情報もないからただ祈るしかないんやろうな💦

『私たちの事はいいから』『俺に構わず法廷に行け』
あの2人の言葉が玉の背中を押します。
「会った事があります」
重い口を開いた玉に検察側は焦りの表情を見せ、玉はこれまでの事を語りだします。
【この場にその男はいますか?】
この質問の瞬間玉は涙を流しながら口を震わせます。
「非公開の法廷です!ご退出ください!」
急に法廷にボロボロのレンフェイが現れ、ヴィックは驚きの表情をします。
レンフェイは笑顔を見せ、そのまま追い出されると玉は涙を振りほどいて迷いを捨てた目で正面を向きます。
法廷を出たレンフェイはジー記者と合流、2人で喜びをかみしめます。

ええっ!?って顔するヴィックが何とも言えない😆
そりゃあいきなり血だらけのレンフェイが突入してくるんやからなwww

30分前…
通報を見た宇ちゃんがレンフェイがわざと声を出したのを聞き、リーダーに事情を説明します。
間一髪のところでリーダーとストーンが突入しますが、リーダーはストーンに出ていくよう命令します。
犯人に逃げられるようフォローをするからまずは縄をほどいてくれないかと提案。
黒服の指示でリーダーがジー記者を解放します。
リーダーは突然後ろを向くと『シートベルトはしっかりお締めください』と言い始めます。
漁師にウド鈴木の聞き込みをした光景を思い出したレンフェイは、リーダーが「当機は…」と言った瞬間、レンフェイが「離陸します!」と叫び、黒服に頭突きをかまし、リーダーが発砲。
こうしてレンフェイも無事に解放されたのです。

これ事前に宇ちゃんとインイーに協力仰いでなかったら分からんかったよな?
てかやっぱリーダーの交渉術凄い!

・旦那の移植手術でお金が必要だった私に茜が援助交際を紹介してくれた
・高収入案件があると茜から紹介されたのが犯人
・ヴィックは私が援助交際をしている事を知らなかった
・たくさんの人と援助交際をしたが、強烈な性癖のある犯人ははっきり覚えている

ここまで聞いても検察側は質疑応答で矛盾点を見つけ、証言を立証させまいとします。
その旨を知った玉は上着を脱ぎ、酷い傷跡のある背中を見せます。
あまりの酷い傷に検察官もヴィックも目を背けてしまいます。

これはさすがに検察官も追及できんやろ。
というかホンマこの検察官腹立つわぁ…

レンフェイは約束通り玉の被害データもジー記者に渡し、「玉さんを取材しようかしら」とおどけるジー記者に呆れます。
チームメンバーはようやくレンフェイがヴィックの手助けをしていた事を知り、リーダーがいつから知っていたのかと問いますがリーダーに言いくるめられます。
「ヴィックの案件はまだ続きそうだな」とぼやくと現場を後にします。

突然チームメンバーからインイーとぱっつん君がヒューヒュー言われてて、これは意味不明。
ぱっつん君とインイーにそんな場面あった?
前の飲み会でぱっつん君がインイーを異常にべた褒めしてたくらいしか記憶にないけど💦

法廷から出てきた玉はジー記者とレンフェイに「あなた達がいなかったら今ここにはいなかったわ」と感謝の言葉を言います。
「ヴィックはあなたに危険が及ぶことを考えて隠れ場所を用意してくれてるんです」とレンフェイは玉に伝えます。
実はヴィックは作戦伝達の時に一緒に住所をレンフェイに託していたのです。

急にジー記者とレンフェイに恋の予感?ヴィックを忘れるなよレンフェイ!←違
さすがヴィック!先まで読んでるんだな。そして笑顔いい!
で、ジー記者、携帯電話は結局どうした?そこ気になる。

法廷を後にするヴィックに報道陣が駆け寄り、テレビではヴィックは無罪になる可能性が極めて高いという報道がされ、看守所ではミンヤンが大喜びをします。
ヴィックは緊張の糸が切れたかのように明るい顔で護送車から空を見上げます。

超お祭りムードやん😊
ってかミンヤン跳躍力すげえな 笑 後ろで同僚泣いてるのも笑えるww
やっとヴィックらしいナチュラルな笑顔見れたよ~😭

法廷で最後に陳述を求められたヴィックは言います
人の命を奪うのは悪い人間。だが人の命を弄ぶのは極悪の人間。
私に目には茜さんの殺害現場が焼き付いています。真犯人はまだ法の外にいるんです。
法の外にいる限り同じ被害は繰り返されます。私たちはそれを防ぐ為にも真相を追求しなければいけないんです。
「おい、掃除しろ」『分かった』
医院長らしき男が電話で指示を出し、大型トラックが横からヴィックの乗る護送車を追突し、ヴィックは宙ぶらりん状態になります。

えええええええええええ!?
いやいやいやいや これで【次章へ続く】っておかしいやろ!?
なにがクライマックスじゃぁい!
ここまでの頑張り返せっ!

場面は公園に。
子どものブランコを押す謎の男。
子ども達が去ると一人で座り、不気味に笑います…

と思ったら続きが…
これ絶対真犯人やな。
隠す気ないもんな、フラグも黒幕も犯人も😓

いかがでしたか?
第2章は10月16日配信だそうで、普通会員は2話、VIP会員は4話が一挙配信です。
この怒涛のような投稿も1週間しか休めないのか…😭
第2章でもみなさんが内容を楽しめるよう頑張って書くつもりなのでよろしくお願いします🤗
最後までお読みいただきありがとうございました!


ドラマ『逆局』仕様 千羽之城『追兇者』
(上下2巻セット)

error: 右クリック禁止!!