ドラマ

ヴィックチョウ主演『追撃者~逆局~』 第7話 ミルク ストーリー感想

こんにちは!
朝起きて気持ちよく伸びをしたら首と背中がこむら返りになりました、てつこです。
では今回も張り切って書いていきましょう!
『逆局』のストーリー感想、ヴィック関連記事に自由にコメント&返信ができるようになりました!
是非この場でファン同士の交流をしてみてくださいね!🤗
感想もお待ちしています(=゚ω゚)ノ

※中国語字幕(『逆局』)での鑑賞です。日本版とはセリフや内容に多少の違いがあるかもしれません※
※筆者が人の名前を覚えられないのであだ名をつけています。本人とは一切関係ありません※
※日常会話程度しか語学力がないので、内容に間違いがある可能性があります※

時間は少し遡り…
バラバラ殺人の犯人である前妻は家に帰るなりある部屋に入ると、笑顔で『起きたんでちゅか?お腹ちゅきましたね~』とデレデレで声をかけ、ミルクを作ってあげます。
授乳を終えてルンルン♪と台所に戻った犯人が(今日のお天気はどうかしら~)という感じでタブレット見ると
そこには監視カメラに映る警察の姿が… 
ってそれ…そういう使い方ちゃうって 笑
慌ててさっきの部屋のドアを開けた前妻は切なそうに見つめます 。

捜査チームが部屋に突入。中からは低出生体重児が発見されますが、犯人は見つからず、タブレットを見たリーダーは急いでチームに周囲の捜索を命令し、赤ちゃんを保護します。

スゲー万能やなこの前妻 笑 
医療機器は元医者やからいいとして、監視カメラをハッキングとかハイテク技術持ちすぎやろww
さては貴様…キャッツアイかっ!
キャッツアイと呼ばせてもらおう!

【雑学コーナー】
『現代で”未熟児”という言葉は使わない』
以前はテレビのドキュメンタリーなどで「未熟児」という言葉を聞いていたと思いますが、例え小さく産まれても機能が整っている赤ちゃんもいます。
未熟児という言い方は、『早産=未熟』だと誤解を与えてしまうので、今は「早産児」「低出生体重児」という風に表現されています。
という風に、保育学科の授業で勉強しました←受け売りかいっw

犯人…キャッツアイを逃したリーダーの元へ拘置所から電話が入ります。
拘置所を訪れた2人はこめかみにペンの刺さったジャイアンの遺体を目にします。
ヴィックに渡したペンだとすぐにわかったレンフェイは複雑な表情に。
解剖の結果、死因は頭部損傷による脳内出血と判明…
取り出された血まみれのペンを手にレンフェイは唖然とします

ヴィックへの愛のプレゼントがこんな形で使われるとはそりゃショックだわ←違
このエピソードのメイキング見たけどジャイアンが特殊メイクをしてもらってるシーンがあって
頭パカーン!脳みそボーン!状態のジャイアンにベラント(レンフェイ)が
「ペン刺さってる時は目を開けたままにせなアカンかったけど、今回は瞬きし放題ちゃう?」
って声かけたら「せやで」ってあの状態で笑っててかなりシュールでした💦
偽物の死体のあまりのリアルさに法医学の人達も興奮しっぱなしだったんだって(;・∀・)

事件を知らないヴィックはニット帽に首を絞めてもらい、左右の力の入り具合から自分を襲った犯人について推理をします。
って意外とヴィックMかよWW
耳を殺しにかかるかと思う程セクシーに息を荒げながら「これでまた一つ答えに近づいた…」と語ったヴィックは
同居人のニット帽に電池を渡して『看守以外に出入りが自由な人間は雑務係だ』という情報を手に入れます。

ってヴィックどんだけ電池持ってるんやWW

「拘置所でこれだけの殺人を犯したんだ。厳重に頼むよ」
副所長から言われた2人はヴィックが来ると「重要参考人として同行願おう」とヴィックを乗せて走り去ります。
その車を含み笑いで見る副所長。

露骨に顔出しすぎやって副所長WWW

「窓を開けてくれないか」
ヴィックの要望を受けたレンフェイが窓を開けると、ヴィックは切なそうに景色を眺めます。

車に酔ったから風に当たってる?←違
ちなみに乗り物酔いは乗る前にリンゴジュースを飲んでおくと結構予防になるんですよ。
すでに酔ってしまった時は干し梅を舐めると私は改善します。
吐き気が限界の時はすぐ吐いちゃうのが一番です 笑
私が台湾で学んだ吐き方は車を止めてもらってから、窓ではなくドアを開けて、地面に吐く方法。
服も車も汚れないのでお勧めです。台湾では一般的な車での吐き方だそうですよ 笑
って何の話してるんやwww

「何かさ、最近レンフェイの奴リーダーと一緒にいる事妙に多くね?」
とメンバーがレンフェイに嫉妬しますが、インイーが捜査に集中しようと声をかけると、チームはキャッツアイが育てていた赤ちゃんが被害者の子ではないかと推測します。
すると、そこに連行されたヴィックと、2人が戻ってきます。
ヴィックの姿を見たチームメンバーは呆然として驚きを隠せません。
そりゃあ一世風靡したF4だもん←違
「お前らどうした。アイドルでも見たか?」
ってリーダーのセリフがジョークとしか思えんWWW
チームの存在感ゼロのぱっつん君がレンフェイに「なあ!何でヴィックがここにいるんだよ!」と言い寄りますがレンフェイは答えず立ち去ります。

「夫婦への聞き込み調査の時にペンがなくなっていた。」と口を開いたヴィックに、「ジャイアンとスネ夫から酷い仕打ちを受けていた…動機は十分にある」とリーダーは伝えます。
「そんな証拠のない理由で私を犯人にするつもりですか」と答えるヴィックにメガネが「お前は警察でもないのにバラバラ殺人事件に協力して…何を企んでる!?」と罵ります。

あーダメダメなメガネの取り調べ。
リーダー黙ってんとメガネをフォローしたりーや。

「手がかりが目の前にあるのに捜査が進まない警察にうんざりしてるんですよ」
静かに語るヴィックにリーダーが「確たる証拠はペンの指紋、そしてこの足跡だ!」と写真を提示します。
ようやくリーダー発言したか💦
メガネが「停電の後お前が面会室付近の廊下をうろついていた事は知ってる!首が絞められたってのも周りの囚人と協力して偽装したんだろ!」と声を張り上げるとヴィックは「話にならない。レンフェイと交代していただきたい」と言います。
怒るメガネを他所にリーダーはレンフェイと交代します。
レンフェイ君、ヴィックから愛のご指名ですよ~←違

戻ってきたリーダーにレンフェイは「指紋だけでは証拠とは言えないと思います。彼がこんな分かりやすい犯罪を犯すとは思えません。」と語り、それを聞いたリーダーが「じゃあ無罪であるという奴の根拠を聞いてこい」と背中を押します。

レンフェイは座ると「警察を嫌っているのに協力してくれている。それにお前がこんな分かりやすい犯行をしないはずだと思っている」と口を開きます。
「さすが君だ。あそこにいるすぐ犯人扱いをするボンクラ刑事とは違う。」
マジックミラー越しにメガネを指しながらヴィックは言います。
レンフェイは拘置所の聞き取りの暗黙ルールに沿って、自分なりの拘置所殺人の見解を伝えた後で「何が目的なんだと」問い、ヴィックは「裁判は2審で刑が確定してしまう…その前に何としても無罪を確定させたい」と静かに答えます。

レンフェイとヴィックだけの暗黙のルールってのが愛を感じますなぁ←違
ヴィックも愛しのレンフェイに会えて悩み事を打ち明けちゃうとか、どれだけ乙女だよ~←だから違う

「お前は今犯人だ!弁護士じゃないんだぞ!」怒るレンフェイに「君だって被害に遭う可能性があるんだ」と冷静に答えます。
「君は私と一緒に利用されたんだ。君が無茶をして捕まえようとするのは幼少期の事が原因じゃないのか。」
すると突然レンフェイは胸ぐらをつかみます。
「てめぇ何言いやがる!」レンフェイは声を荒げますが、ヴィックが静かに
「明らかなのは生きているって事だ。君はようやく自分の立場が理解できたようだ…加害者か被害者か…」
と続けるとレンフェイは大人しくなります。

責め受けの反転かと思ったらそこから形勢逆転。
何だかんだ言ってレンフェイはヴィックの言う事聞いちゃうんだなぁ 笑

部屋に入ってきたリーダーに「では私が無実であるという根拠を示しましょう」と言い、紙に書きながら説明を始めます。

・スネ夫、ジャイアン、ヴィック 3人に共通するのは【婦女暴行殺人罪】
・犯人は婦女暴行の被害者の立場だった
・公平に裁かれない不満から私刑を始めた

ジャイアンの写真を見せてくれというヴィックに写真を見せると、写真を指しながら

・腕などに争った形跡が見られない事から誰かと会う約束があった
・その約束は看守の協力がないと難しい
・衣服が一切乱れていない事から唐突に殺害された可能性が高い
・常に凶器を持ち歩いているから防御する間もなく殺された
・証拠とされる足跡は看守・雑務員・ジャイアンの3種類
・足跡が留まっている形跡からジャイアンが殺されるのを確認する人物がいた
・停電を利用して囚人を一か所に集める必要があった
・ジャイアンの首には右腕で絞められた跡がある
・絞めて意識がなくなったところでペンを刺した
・犯行は計画から実行までの期間が極めて短い

と順に説明をしていきます。

あー頭痛い痛い…

次に紙に書きながら

・面会室で停電が起きて突然鍵が開いたので私は廊下に出た
・看守に発見された後、約4分かけて食堂に向かったので往復すると8分かかる
・食堂に着いた時から停電が普及するまで10分近くあった
・停電は計13分なので、13分ー10分は3分。
・ジャイアンを呼び出し、現場に向かって殺害して戻ってくる事は絶対不可能である

と力説します。
あまりに勢いのある言い方に途中レンフェイは頭を抱えてしまいます。
「スネ夫が冤罪である可能性が高く、真相を調べようとしたら殺され、ジャイアンも同じく殺されました。そもそも無罪を証明したい為に動く人間がこんな愚かなマネをするわけがありません。
…あとはこちらの問題で非情の警察を頼るつもりはありません。犯人にも悲しい背景があるんです」と突然話をやめるヴィックにリーダは「俺たち警察だってその犯人を捜してるんだ。君は弁護士という事もあって話が分かりやすい。君を信じて話を聞いてみようじゃないか」というと、
ヴィックは拘置所殺人犯である可能が高い人物に心当たりがあると言い、紙に何かを書いて2人に提示します。

ずーっと話してて説明の途中レンフェイが頭を抱えるけど、私も中国語の嵐に頭抱えたわ。
ここも翻訳者泣かせじゃないかな(;^ω^)

「出来るならば彼であってほしくない…」
ヴィックは静かに犯人の動機の背景を語ります。
何者かに追われている女性を助ける為に殴り死なせてしまう男性…
…って、いつも幸薄そうにしてる拘置所のおっちゃんやん。
ヴィックはおっちゃんの弁護をしていました。
報道陣を前にヴィックはおっちゃんに「『お応えできません』と」と耳うちをしますが、
おっちゃんは「後悔していない。同じことが起これば私は必ず同じ事をする。」と答えます。
それをテレビで見ていた女性は窓から飛び降りてしまいます。
なんと彼女はおっちゃんの娘だったのです。

「田永強(おっちゃん)の娘…周美旭が性的暴行を受けていたが、その相手は富裕層だった為に刑が軽くなった。それが彼の家族に起こった悲劇なんです。」
そこからヴィックは彼が犯人である可能性が高い理由を述べます。

ヴィックは話を続け

・以前ハンマーで殴り死なせた時に右手を骨折している
・骨折の影響で右手は今も動かしにくい
・首を絞められた時右側の力の方が強かった(左利きの可能性)
・足跡の濃度からこれは足の悪いおっちゃんのもので、単独での犯行は不可能
・おっちゃんの共謀者は看守で、看守がヴィックの留守中にペンを盗んだ

と述べると、リーダーが「もう帰れ」とヴィックに退出を促します。

拘置所の仕事場に戻ったヴィックはたくさんの電線の山を目にし、
おっちゃんに「あなたはあと何人殺すつもりなんです?」と問います。
「あなたが何を言ってるのかわからない」ととぼけるおっちゃん。
「娘さんを汚した犯人を殺したあなたはそれだけでは抑えきれず、
婦女暴行罪の私とジャイアン、スネ夫にも手をかけたのではないですか?
初犯のあなたは殺すつもりなどなかったはずだ。ただ娘さんが自ら死を選ぶとは思わなかった。」
とヴィックが語った途端、
「あの子は1人死んだくらいで解決しないと絶望したから死んだんだ!」と声を荒げます。
「違う!あなたの存在がいたから娘さんは生きてこられたんです。
(守ってくれたはずの)あなたを逮捕する世の中に絶望し、
このまま自分が捨てられてしまうのではないかと恐れて死を選んだんです。」
ヴィックの言葉に「俺達は弱くない!お前に守られる筋合いもない!」と立ち去ろうとします。
「2人の人間を殺したあなたはどうです。あなたが殺害した2人と何の変わりもないじゃないですか。」
体を震わせ、懐から凶器を出したおっちゃんはヴィックに襲い掛かります。

てか囚人みんな武器持ちすぎやろ!管理体制どうなってんねんっ!!

【俳優豆知識】
今回から存在感をあらわにしたおっちゃんを演じている俳優さんなのですが、
(誰やこの人は)と思われた方も多いのではないでしょうか?
この方は2013年に俳優デビューをするまでは一般の技術職に就いていたようです。
デビューから3年後の2016年に金鐘賞ショートムービー部門にて最優秀男優賞を受賞。
台湾では『歩道橋の魔術師』への出演から知名度が上がっている、期待の新人中年俳優さんなのです。
このドラマでさらに周知度が上がって、これからの台湾ドラマにたくさん出てくるかもしれませんね。

放心状態で街中をうろつき、家族連れを羨ましそうに眺めるキャッツアイ。
するとニュースで密かに育てていた赤ちゃんが警察に保護され映像が目に飛び込んで来ます。

凄腕のキャッツアイ…
次はどうやって華麗に警察の隙を狙ってくるのか…

まとめ

いかがでしたか?
内容が複雑になってきて書くペースが落ち始めていますが…
『烈火如歌』ストーリー感想の9話の記録は超えたいっ!
頑張りますっ!
最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事