満員電車の通勤が苦痛すぎるを快適にした方法

満員電車ってできれば避けたいですよね。

今回は実際に満員電車の苦痛を解消した方法と、苦痛を解消するその他の方法を紹介していきたいと思います。

【これがオススメ!】やってみて良かった満員電車の苦痛を和らげる方法

1.時間をずらす

まずよかった方法の1つは、時間をずらすことです。

いつもの時間から1時間ずらすだけでかなり人の数が減り、詰め込みすぎの電車には乗らなくてよくなります。

2.映画を観る

私は月額の映画ドラマが見放題に入り、電車の中で映画を観るようにしています。

好きな映画を観たい場面まで観ようとするとあっという間に電車を降りる時間になっています。映画やドラマ、アニメが好きという方はぜひ電車の中では動画を観てみてほしいと思います。

3.寝る

結局電車に乗る時間を無駄に感じてしまうのなら、寝てしまうのはどうだろう?!と思い、電車=寝る場所にしていた時期もあります。

運よく座れた日は必ず寝ていました。

寝ているとあっという間に着くのですが、熟睡してしまうと乗り過ごしてしまうことがありました。いつも電車で寝ても目的の駅で降りられるという人におすすめです。

4.やらないといけない事をする

この日までに絶対にやらないといけない期限のあるものを電車でするのもおすすめです。

さすがにノートを出して・・とはできないので、スマホやタブレットでできるものに限られますが・・。

満員電車の事よりやらなければいけない方が先に来るので、電車のストレスはかなり軽減しました。

上の4つ以外で満員電車の苦痛を和らげる方法を考えてみた

1.職場の近くに引っ越す

職場の近くに引っ越すことで、満員電車だけではなく、朝の時間も手に入れることができます。仕事終わりに疲れていてもすぐに家に帰ることができます。

2.交通手段を変える

交通手段をバイクや車に変えてみるのはどうでしょうか?バイクや車は一人の時間になるので、かなり気が楽になります。

3.職業を変える

満員電車に乗らなくても良い職業に変えると、朝のラッシュの時間を避けることができるので気が楽になります。

4.自営業をする

自営業を始めてしまうと自分の好きな場所だったり、家で仕事をしたりできるので、辛い通勤がなくなります。

満員電車が辛いという方はぜひ試してみてください。

おすすめ

error: 右クリック禁止!!