緊急搬送の連絡を受けた時、緊急入院する為に必要な荷物とは

家族、恋人が緊急搬送、緊急入院したら…
急な出来事にパニックになってしまいますよね。
でも、そんな時ほど落ち着いて。
まずは家族が必要最低限の荷物を持って行く必要があります。
今回は家族・恋人・大切な人が緊急搬送された時に必要な、最低限の荷物をご紹介します。

緊急搬送時に必要な最低限の荷物

1.保険証
2.お金
3.タオル
4.ブランケット
5.パジャマ
6.下着
7.マスク
8.靴下
9.スリッパ
10.歯ブラシ

~保険証~
病院へ行くとき、必ず保険証が要りますよね。
緊急搬送も例外ではありません。
いつでも持ち歩けるように、普段から財布に入れておくのをおすすめします。

~お金~
緊急搬送、特に夜間外来であったり、診察時間外の時は、プラスでお金がかかります。
なので普段よりも高い診察料がかかってしまうんです。1万円以上はかかります。
最悪、お金さえあれば何でも買えるので、保険証とお金だけは必ず持って行くようにしましょう。

~タオル・ブランケット~
寒い場合もあるので、すぐに体にかけられるタオルやブランケットを持って行くと良いです。
夏でも倒れた本人は寒い場合があるので、持っていて損はありません。
汗をかいた時も拭いてあげられるので、持って行きましょう。

~その他持ち物について~
その他は緊急でいるものではありませんが、持って行くと使えます。余裕があれば、持っていきましょう!

まとめ

いいかがでしたか?
緊急時は周囲よりも本人の方が不安で一杯です。
だからこそ、周囲の冷静な判断や支援が必要となります。
緊急搬送された方が無事に回復するようお祈りいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

おすすめ

error: Content is protected !!