ヴィックチョウ主演『追撃者~逆局~』 第18話 あらすじ感想

ヴィック・チョウ(周渝民)主演ドラマ「逆局」の第2章が配信! 相変わらずIQIYI国際版に日本語字幕はないので、字幕が読めない人に向けてザッとストーリー、そして感想を書いていこうと思います。【画像あり】

こんにちは。
ストーリー感想を書いていると家族から頻繁に邪魔をされるので『有料自習室』の契約をしたてつこです。
分厚い参考書を片手に勉強している人の横で書いています😂
パッと見テレワークに見えなくもないか?いや…もろヴィックの写真見えるしブログ編集ページだしバレてる🤣🤣
という訳で、今回の18話はアクション多めでそんな難しい内容でもないのでサクサクッと手短に行っちゃいましょう!
こちらの記事には自由にコメント&返信ができます。感想お待ちしています(=゚ω゚)ノ

※中国語字幕での鑑賞です。多少内容の間違いがあるかもしれません※
※あだ名は勝手につけています。本人とは一切関係ありません※

地下2階でレンフェイを乗せたヴィックは「後部座席に移動しろ!地下3階で降りるんだ!」と指示しますが、車は猛スピードで走っています。
警備車両とのカーチェイス状態になります。

おいおいおいおい
猛スピードの中で降りろってワイルドスピードかよっ🤣🤣
急にヴィックがドウェイン・ジョンソン(写真下)に見えてきたよ

秘書のカードキーを確認したジーは靴の中に何かが入ったととっさにカードリーダーの入ったカバンを渡します。
とっさに渡された秘書はため息をつきつつ両手でカバンを持ちます。
カバンを受け取ったジーは『読み取り完了』の文字を確認すると秘書と別れます。

ジー…わざとらし過ぎるっ!
めちゃ怪しまれてるやん🤣🤣
よくこれで逃がしてくれたな🤪

バリケードを破って地下3階に到着したヴィックは一瞬停まり、レンフェイを降ろすと再び走りだします。
警備員たちはヴィックの車を追いかけ、その隙にレンフェイは地下3階の捜査を始め、【N4】への入り口を見つけ、ジーに報告します。

カーチェイスやばっ!
一応レンフェイは止まって降りてたのね…
って警備員も気付けっ!🤣🤣
重要施設のある駐車場なんて普通は監視カメラつけてるやろwww

コピーしたカードキーで地下3階に到着したジーはレンフェイと連絡を取りながら走りますが、誤って警備員の方向へ走っていました。
それを見つけたレンフェイは急いで向かい、警備員の足止めをします。
【ジーは警備員(病院側)に捕まってはいけない。何が何でも警察に捕まるんだ。】
ヴィックからの作戦を思い出し、ジーは急いで【N4】の入口へ向かいます。
横を通る小型の救急車内に身をひそめたヴィックは病院を後にします。

ジーを必死に守るレンフェイ格好ええわ😎
レンフェイとジーに恋心が芽生える的な?
いやいやレンフェイにはヴィックというフィアンセが…←オイ
って…ちょちょちょちょちょいっ!🤣🤣
ヴィックどうやって可愛い救急車に乗り込んだ!?
2人が頑張ってるのに縮こまって通過とかシュールなんやけど!
まあヴィックが捕まったら元も子もないのは分かるけどさ、逃げ方もっといいのなかったか!?😂

侵入したジーにヴィックが電話をしますが繋がりません。
一方で侵入したジーは携帯が繋がらない事に混乱しますが、遠くから足音が聞こえ、近くの部屋で息をひそめ、眼鏡に搭載されたカメラで様子を撮影をします。
そこにはたくさんの遺体袋があり、ショットマンが新しい遺体を運び終えると無線の声が響きます。
「議員の子の手術は成功したわ。来週は王さんと江さんの手術があるから、また処理の方をお願い」
ショットマンが「わかったよ」と返事をすると部屋を出ていきます。
いなくなったのを確認すると、ジーは恐る恐る遺体袋を開けると…

一応ヴィックはジーの事を気にかけてたのね。
って忍び込んだ風やのに普通に会話してて大丈夫なん?
運転手に気付かれへんの?
てか重要施設やったらドア開けたら鳴る警報機とか付けへんか普通🤔
証拠の為にも誰の遺体か見なきゃいかんもんな😰
ニオイとかもするんやろうなぁ🤢

警備員ともめるレンフェイを確認した秘書は警備員にジーの居場所を聞き出しますが、見失ったと答えます。
そこに「道に迷っちゃったんだけどこれはどういう状況?」とジーがひょっこり姿を現します。
警備員に捕まり、コピーカードキーを見つけた秘書はどういう事だという表情をしますが、そこにパトカーが現れます。
「この病院の秘書ですが何があったのですか?」と追い返そうとする秘書にレンフェイが「昌榕県警のレンフェイだ!俺が通報した!あいつ不法侵入だ!捕まえてくれ!」と急いで連行させます。
去って行くパトカーを見た秘書は怒りをあらわにします。

おー!なるほどね!
それにしても秘書のめが怖すぎる😱
そのまま目ん玉ポーン出るんちゃうかってレベルの見開き方😂
でも秘書にしてはおかしなくらい協力的じゃないか?
もしかして黒幕の前妻っていうのが秘書なんじゃ…
仮に秘書が前妻説だとしたらウォッチマンが秘書に妙に懐いてるって点も納得いくし。
2人で病院を乗っ取り作戦でジャイアン出産後に偽装離婚して秘書として近くにいて経営してるとか?

「復帰おめでと~お前太ったんじゃねぇの?」
ストーンの復帰に盛り上がるチームメイトにおかっぱはリーダーとレンフェイの居場所を聞きます。
リーダーは別件の用事があってすぐ帰ってくる、レンフェイはここ数日見かけていないと聞くと、おかっぱの携帯が鳴り、少し顔をしかめるとおかっぱは電話に出るからと退室します。
入れ替わるように戻ってきたリーダーはストーンの早い復帰を心配しますが、大丈夫だと聞いて笑顔になります。
そこへレンフェイが不法侵入の容疑でジー記者を捕まえたという報告を受け、メンバーは病院に確認をとります。

絶対おかっぱは黒幕のスパイやわ。
で、リーダーとレンフェイの動向を報告してるんやって。

「もうすぐレンフェイが来る。それまでここでおとなしくしてるんだ」
手錠で拘束されたジーは眼鏡をじっと眺め、ポケットに入れ、見上げるとリーダーがいました。
「もうレンフェイを利用するな。レンフェイは警察官だ。きちんと手続きをしてもらわなきゃ困るんだよ」
ジーとリーダーはジッと睨み合います。
ヴィックに警察に保護されたことを伝えたレンフェイはジーの所へ行き、何を見たのかを問います。
何も答えようとしないジーに「眼鏡を渡してくれ。俺たちのチームは凄いんだ。みんな信用できるから」と説得しても何も答えません。

確かにまだノウハウも社会人としての常識も学べてないレンフェイが警察クビになるのは可哀そうかも…
リーダーの思いやりってやつやな。
そしてレンフェイとの会話でジーのレンフェイ好き確定やな。
考えてみたらジーが身の上話してるのレンフェイだけやし。
この作品の事や、絶対リーダーはジーに他に何か言うてるやろ。
重要な部分隠して視聴者を混乱させるパターンやからな。
もう騙されへんで~!!

レンフェイの後ろからおかっぱが現れ、「俺が状況説明します」と言い、おかっぱはジーの手錠を外すよう伝えます。
副分局長室でレンフェイはおかっぱから尋問を受け、出稼ぎ労働者の臓器売買について話します。
途端におかっぱの表情が変わり、「これは重要な案件よ!?知ってる事を全部話しなさい」と問い詰めます。
「本当に何も見てないんです!本当です!むしろ俺だって知りたいです」という言葉におかっぱは「はぁ!?」と言いたげな表情をします。

はい~スパイのおかっぱ来た。
ホンマにヴィックとおかっぱの協力条件が気になる。
おかっぱが病院側に付いて油断させて欲しいって言ったのかも?
これは最後の最後まで分からんやろなぁ🙄
で、レンフェイは馬鹿正直におかっぱを信じてるから、もしジーからメガネ受け取ってたら漏らすところやったな。
一応?プロファイリングの専門家やから嘘見抜きそうやし。

レンフェイから聞き出せないと知ったおかっぱは直接ジーに尋問します。
「弁護人が来るまで私は話さない」と頑なに会話を拒む姿におかっぱは「記事になったのは父と同じく真実を暴きたいからじゃないの?」と語り始め、自分も真実の追求と正義で動いているし、行使力もあるのにどうして相談しないのかというおかっぱに「真実への道を遮るのはいつも権力のある人なのよ」と反論します。
「ジーママがなくなってからジーパパが聖美銃撃事件に没頭。あなたは親戚にたらい回しにされたのよね」とジーの家庭環境を伝えますが、今回の件とは何も関係ないと答え、もう話すことはないと黙ります。
おかっぱは「ジーパパにとってあなたは一人娘よ。あなたに何かあったら彼はどう思うかしら」と伝えると、部屋を出ます。
このままオフィスに戻ると言うジーにレンフェイが送ると言い、ヴィックとオフィス前で落ち合おうと約束をします。

ジーはヴィックかジーパパにプロファイルの教育されてる感じする。
レンフェイも教えてもらってない警察の内情を知ってる可能性もあるなこれは。
てかこんな危ない状況で編集部に戻るってジーすげぇ根性やな。
レンフェイも頑張って守ろうとしてるやん。

携帯を手に険しい顔をするおかっぱ。
「奴らは病院で何を見た?」
『彼らは何も見ていない』
ショットマンは医院長に記者が警察に捕まったと報告します。

やっぱりスパイやったかおかっぱ…
送信先の電話番号ね…主任が死んだ後に医院長に報告した番号と同じなんですよ。

出典:IQIYI

前からおかっぱはおかしいと思ってたんや。
黒幕の前で整形男の潜伏地言ったり、ウォッチマンを飛び降りさせるような事言ったり。

映像データをクラウドにアップロードしたジーはメッセージでアドレスとパスワードを送ろうかしばらくためらいます。
コンピューターを切り、エレベーターに乗ろうとしたジーは停電に遭い、急いで階段を駆け下ります。
表で待っていたレンフェイは突然の停電に慌てて飛び出します。
そこへヴィックも到着し、辺りを捜索しますが、見つかったのはジーの社員証だけでした。

クラウドってやつか。ジーも考えたな。
クラウドっていうのはネット上にデータを保存して、アドレスとパスワードさえ知っていればファイルを共有できるシステムなんです。
「ギガファイル便」の永久保存版みたいなやつですね。
ジーがメッセージで何かを送ろうとしてた場面があるけど、あれはクラウドのアドレスとパスワードでして、受け取った人はパスワードを入力するとファイルを見たり、保存、共有することが出来るんです。
つまり受け取った人が誰かによって今後の話が大きく変わってくるわけです。
そして最悪の事態に…😭
助かってくれ~ジー!

ジーを見つけられなかった2人は家へ向かいます。
すると既に何者かに荒らされており、ジーのノートパソコンを盗まれていました。
一方でワゴンに軟禁されているジーは気を失っており、横でショットマンがカバンを物色します。
ジーに金属探知機を当てたショットマンはポケットからメガネ型のカメラを発見します。
すると目が覚めたジーがメガネをもつショットマンを見て暴れますが、取り押さえられてしまいます。

うわージーが何か見た事を前提で黒幕動いてるし…
で、やだよやだよこんなおっさんに乙女の手帳を見られるなんて😰
早く助けに行こう!

「ジーが行方不明になりました」『彼女の弁護人です。彼女は非常に危険な状態にある。捜査を要請したい』
レンフェイとヴィックから報告を受けたおかっぱは動揺をしますが、捜査チームで見つけ出しましょうと皆で捜査に取り掛かります。

ちょい待て!なんで翌朝になってんねん!
あ…二人で探しても結局見つからんかったって事か…
ヴィックは明らかにおかっぱを警戒してるし…
愛しのレンフェイの事はもちろん信用してるけどね💖←オイ
あのヴィックのラブアイコンタクトは【N4の事は漏らすなよ】って念押しやと思う。

ジーの携帯電話の発信記録を確認するとある電話番号にメッセージを送っているという事が分かりました。
その番号を見てレンフェイは酷く動揺します。
そこへリーダーが現れ、何事だと言い、メンバーが詳細を伝えます。
「彼女とどんな会話をしたんです!?」
突然レンフェイがリーダーに聞きます。
周囲が「記者だしどこか取材にでも行ってるんじゃないの?」と言いますが、レンフェイは「一体彼女とどんな連絡をしたんです!?」と徐々に声を荒げ始めます。
「この俺を尋問するのか!?何でいちいち言わなきゃならんのだ!」
とうとうリーダーは怒り、「俺は知りたいんだ!」と叫び続けるレンフェイを追い出します。
椅子に座ったリーダーはおかっぱをジッと睨みつけます。

え…ええええええええ!?
そしてレンフェイよ!
警察内にスパイがいるかも言うてるのにリーダーが公に内容を公表出来るわけないやろっ!!
てつこ氏はリーダーはレンフェイ、ヴィック側の人間だと読んでます。

(回想)
「俺はレンフェイを守る。その保証はしてやる。
あいつには将来がある。ヴィックみたいな傷だらけになって警察を辞めるなんて事はしてほしくないんだ。
もう一度君に聞きたい…病院で一体何を見たんだ?」
ジーは病院で見た光景を思い出し、警察でないヴィックにもすぐに突っ走るレンフェイにもこの動画は見せたくないと、むしろ彼らを守らなければならないと話します。
「あなたを信用してもいいですか?」
ジーの言葉を思い出し、リーダーは黙り込むと、何かを察したヴィックはその場を後にします。

これはもしかして「レンフェイはまだ純粋で将来もあるから、代わりにクビになっても問題のない定年間近の俺を使ってくれ」って事?
これはジー悩むところやな。
でも送信履歴からするにジーはクラウドのアドレスとパスワードをリーダーに送ったようですね。
リーダーがそれをどうしたか…がポイントかな?
最後の切り札として大事に置いておくか、ヴィックへ信頼の証として渡すか…

ショットマンはジーを話せる状態にし、目隠しを外すと静かに「あのN4の映像をコピーしたか?」と聞きます。
首を振るジーに銃を突きつけると「同じ質問は3回しか言わねぇぞ…N4の動画をどこにコピーした?」
してない!ないよ!と声を振り絞るジーにショットマンは無慈悲にトリガーに手をかけます。

あちゃー…ショットマンに映像見られちゃったって事ね。
メインキャラは死なんでしょ!
何かがあって助かるに1票!
『どうせ殺すなら臓器を取ってやろうぜ』的な感じで運ばれて、その時間稼ぎのおかげで無事に救出…的な?

まとめ

今回もかなりヒヤヒヤする内容でしたね😅
誰が味方で誰が敵なのか…
次回に注目ですね!
最後までお読みいただきありがとうございました🤗


ドラマ『逆局』仕様 千羽之城『追兇者』
(上下2巻セット)