IT関係

『403 forbidden』の表示でブログが消えた!?やらかしちゃった話

おはようございます
こんにちは
こんばんは
今回は少しやらかしてしまった話をしようかと思います。

始まりは突然に…

近頃放置気味&私(てつこ)の独壇場となりつつある当ブログなのですが、まあそれでもほぼ毎日閲覧できるかのチェックはしてるんです。
サーバーなどは相方のかめこに任せてるとはいえ一応管理人なので(笑)
ところがある日…

なんじゃこりゃぁぁぁぁぁ!!!!

ガビーンという音が脳内に響きました。
Yahoo!などで検索をかけても出てこなくなり、脳内はパニックに…

冷静になって推測してみよう

深呼吸をした私は表示されている言葉をしっかり読んで状況を整理します。

表示

  • アクセスが許可されていない
  • デフォルトドキュメントが存在しない

状況

  • 12時間前まで閲覧できた
  • かめこ&てつこはブログを放置気味
  • 突然見られなくなった
  • 編集すらできない

原因が判明

表示された内容と状況を整理してみます。

表示
アクセスが許可されていない
状況
12時間前まで閲覧できた
ブログを放置気味

この事からドメインの期限切れだと推測しました。(ドヤ!)
ドメインというのは、今見ている画面の上か下に『https://…』と書いてあると思いますが、このブログでいうなら【kamekozeka.com】の部分がドメインです。
ドメインはブログやホームページ上では住所、国籍、市民権のような重要なもので、存在するために絶対に必要なものなのです。
実はパソコン操作やある程度の用語は知っている私ですが、ブログのドメインに関しては開設の時から相方のかめこに一任しているのです。
というわけで原因を突き止めた私は私以上に放置気味のかめこに連絡をして確認しました。
その結果…

復活!

という訳で今こうして読んでいただけている状態に戻ったわけです🤗

復旧できないケースも…

今回は私が定期的にブログの生存を確認していたので期限切れの瞬間に立ち会う(?)ことが出来ましたが、ガチで放置しているとせっかくのページが復旧できない場合があります。
ドメインの登録で有名な『お名前ドットコム』さんの場合は、一応期限が切れても種類によって4~30日程度の猶予を残してくれています。
その期間が過ぎた場合はドメインを再取得という形になってしまい、ページとの繋がりも断ち切れてしまい、せっかく今まで書いたたくさんの記事も作り上げたページも普及できなくなる事もあります。

期限切れ…コワイ…
ドメインの期限を確認するには…

こんな話を聞いていたらドメインの期限が時限爆弾のようで怖いですよね💦
安心してください。ドメインの期限を確認する方法があります。

mgt.jpへアクセス

「PINGチェック」の下に調べたいドメインを入力。
下の「Option」の中から【whois】にチェックを入れて青い「チェック」ボタンをクリック。

これで有効期限を表示できます。 
ドメインが【.com】の場合は「Registrar Registration Expiration Date:」欄に 
ドメインが【.jp】の場合は「Expires on」欄に
それぞれ書いてあります。
一度確認してみるのもいいかもしれないですね。

まとめ

ブログって意外と放置気味になるので、期限切れになる方けっこう多いようですね(笑)
数年契約とかだとうっかりなんて誰でも起こしちゃいますし。
この記事がみなさんのお役に立てればうれしいです😉
最後までお読みいただきありがとうございました!

関連記事