台湾で日本食屋さん「秋本家」行ったら、色々すごかった

こんにちは、てつこです。
今回は、台湾に住んで前から気になっていた、日本食屋さん「秋本家」に行ってみました!
美味しかったんですが、日本食はもちろん、色んな意味で驚かされました(汗)
その模様をお届けしたいと思います。

台湾の日本食屋さんに行ってみたら、色々すごかった。

「秋本家」の外見はこんな感じです。
最初見た時、焼肉屋さんか何かと思ってしまいました。笑

「秋本家」の店内は?

親日感あふれる店内。
日本にいるような感覚になり、とても落ち着きます。
日本が世界に誇るアニメキャラが目立ちます。店主さんが日本のアニメキャラが好きで、沢山置いているそうです。

日本食はこんな感じ

さて、お待ちかねの食事です。
鮭定食を頼んだのですが、なんとボリューミーな事…!!
見た目も完全に日本食でした。

と、ここで気になるものが…
鮭と一緒についてるマヨの上に乗ってるのって…

なんとびっくり、【チョコレート】でした!驚
(カップケーキとか、手作りチョコの上で見かけるやつ)

気になる味は?

味は日本食と思って食べなければ美味しい、でした…。美味しくない事はないけど、日本食だと思ってたべたので、ちょっとガッカリした私がいました。

そして新たに驚かされたのが、下の写真の奥に写るキャベツ

お漬物かな~と思い口に含んだのですが、湯がいた味無のキャベツでした。(汗)
でもお店の雰囲気や、ボリュームは良かったです!

帰りに、こんな表記を発見

帰り際、ふと壁を見ると…
そこには「※日本本来の味付けではありません※」との注意書きが!
なるほど。元から日本の味付けではない、日本食屋さんだったんですね(汗)
そりゃ、いろいろ驚くわけだ!

次からは、こういう張り紙があるかもチェックしてみると、もっとご飯が楽しめますね!

【おまけ】台湾のお茶には気を付けて

※台湾のお茶は甘いので気を付けてくださいね。
台湾でのお茶は、激甘です。麦茶に砂糖何倍もぶっこんだようなのが出てきます。
普通のお茶が飲みたい時は、「日式」と書かれたものを選んでくださいね。

ちなみに、私は忘れて普通に頼んでしまいました(汗)
↓このお茶、激甘です。笑

https://kamekozeka.com/archives/4331

おすすめ

error: Content is protected !!