何度でも観たい「泣ける・面白い」映画65選で楽しもう!

こんにちは、かめこです。

お休みの日、ちょっと一息つきたい時
映画でドキドキ、感動を味わうのはいかがでしょうか?

今回は、何度でも観たい「泣ける・面白い」映画を紹介していきます。

こちらもおすすめです→「【究極のどんでん返し映画はコレ】最後まで騙される洋画15選

感動映画8選

1.私の中のあなた

絶対おすすめしたい!洋画「私の中のあなた」あらすじ、ネタバレ考察

妹のアナは、白血病の姉ケイトを助けるために作られたデザイナーズベイビー
ケイトは腎不全に陥り、一日でも早く腎臓移植をしなければいけない。
両親は同じ型を持つアナに、ドナーになるよう頼むがアナは断固拒否
おまけに弁護士も雇って、絶対に腎臓移植はしたくないと言い張る。
親と裁判を起こす中で、アナや兄弟たちの苦悩、家族の想いが明らかに。

アナが裁判を起こした本当の理由とは?沢山の人の想いが2時間にギュッと詰まった作品です。

本当に家族愛に泣けます。

感動がほしい、家族愛に泣きたい、という方におすすめです。

2.イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密

数学者のアランが、ドイツの暗号機械(エニグマ)を、クリストファー(解読機械)を使い仲間と解読に奮闘した日々を思い返すノンフィクション映画
天才数学者のアランは人とコミュニケーションをとるのが大の苦手。
ドイツの暗号機器エニグマを解読するため、他の学者と力を合わせるが、その過程でコミュニケーション不足から何度も衝突してしまう。
果たして無事エニグマは解読できるのか?

この映画、エニグマ解読奮闘後のアランの生活も映画の中で重要な意味を持ちます。

アランはクリストファーの研究にどうしてここまで熱心な想いがあるのか、アランの過去、そしてエニグマ解読に奮闘する仲間との友情など、号泣間違いなしの感動映画です。

3.フライトプラン

夫を突然亡くした航空機設計士のカイルは、娘ジュリア共に故郷のニューヨークへと向かう
ジェット機は無事出発したが、ふと目を離した隙にジュリアが行方不明に。
しかし搭乗記録にジュリアの記録はなく、乗員は誰一人ジュリアを見ていないと言う。
周りは、夫を亡くしたショックでカイルが精神疾患を患っているのでは…と思い始める。
見方のいない機内で、カイルは一人ジュリアを探し出すことを決意する。

どれだけ周りから非難されようと娘がいる事を信じ続ける、母親が子を想う気持ちの強さに感動します。

飛行機の密閉空間で、一体どこに娘が行ってしまったのか。

ぜひ推理しながらご覧ください。

4.ラブリー・ボーン

スージー・サーモンは、どこにでもいる可愛い14歳の女の子。
家族がいて、友達がいて、好きな人がいて。
そんな日々が当たり前に続くと思っていたある日、彼女は帰らぬ人となった。
しかし犯人は捕まらない。母や警察が犯人探しをやめても、父だけは諦めなかった。

必ず犯人を見つけ出す!という父親の信念に感動します。

途中、空にいるスージーが父親にメッセージを送り、それが父親に伝わる場面があるんですが、亡くなってもこうして「自分はここにいるんだよ。安心してね。」って言えたらいいな、なんて思った瞬間でした。

5.ワンダー 君は太陽

オギーはトリーチャーコリンズ症候群が原因で顔が変形している。
学校へ通い出したオギーだったが、たちまち子供たちのいじめの対象に。
ふさぎ込むオギーだったが、家族の支えもあり様々な事を乗り越えていく。

オギーの内面の美しさや家族愛、クラスメイトと交流していく姿に感動します。

オギーをいつも見守ってくれる姉のヴィアにも注目したい作品です。

6.いま、会いにゆきます

妻の秋穂澪(あいお みお)が亡くなって1年、夫の巧(あいお たくみ)は、息子の佑司(ゆうじ)6歳と二人で暮らしていた。
二人は生前澪が残した「1年たったら、雨の季節に又戻ってくるから」という言葉が気になっていた。
そんなある日、その言葉通り、二人の前に記憶を無くした澪が姿を現す。

慎ましい日常のありがたみ、家族がいることのありがたみが分かる映画です。

無くしてから分かるものってきっと沢山ありますよね。

大切な人に「いつもありがとう」と伝えたくなる作品でした。

7.ウォール・フラワー

高校1年生のチャーリーは、過去の大きなトラウマを抱えていた。
学校ではカースト最下位に位置し、人を避けるように生きていた。
そんな時、美少女のサムと陽気なパトリックと出会った事で、チャーリーの日常が変化していく。

8.彼女が目覚めるその日まで

ニューヨーク・ポスト誌で働く21歳のスザンナは、一面を飾る記者になるため日々邁進していた。
そんな時、謎の幻覚や幻聴、物忘れが始まり、スザンナの日常は一変していく。
諦めない家族と医師の奮闘が詰まった実話。

どこへ行っても原因が分からない、けど体に異常がある。

これほど怖い事ってあるんでしょうか。

諦めないで原因を突き止めようとする家族の姿、どれだけ怒ってもいつも見守ってくれる周りの人のありがたみに気づける映画です。

元気になれる映画8選

1.イエスマン

全てにおいて「NO」を貫くカールは、考え方も行動もすべて後ろ向き。危険をおかさない事こそ一番と思っている。
ある日強引に誘われたセミナーで、「YES」と言うと幸せになれると教えられる。
これがきっかけでYESと言うようにカールは、幸せに満ち溢れ、ついに可愛い彼女までゲット
こうなると、今度はNOと言うのが怖くなるカール
そんな時カールに試練が訪れて…。

YESの言葉で人生が180度変わる主人公から、元気をもらえる映画です。

2.トゥルーマン・ショー

トゥルーマン・バーバンクはテレビ番組が作り上げた世界の中で暮らしていた
トゥルーマンが生まれた瞬間から、生活の全てを世界中に放送され続けいている。
しかし、トゥルーマンはある出来事をきっかけに、この世界が作られたものではないかと疑問を抱き始める。
そしてこの世界から脱出するすべを探し始めるのだった。

イエスマン同様、ジム・キャリーさんが主演されています。

トゥルーマン、お願いだから逃げ出して!と応援したくなる映画です。

果たして無事、外の世界へ行く事ができるのか…

3.プラダを着た悪魔

ジャーナリスト志望のアンドレア・サックスは、世の女性の憧れであるファッション雑誌『ランウェイ』の編集部に就職した。
さらにアンドレアは、ミランダ・プリーストリーの身の回りの世話をする、アシスタント職に就く。
しかしミランダの横暴さから、これまで何人もすぐに辞めてしまっていた。
最初は嫌々彼女の要求にこたえていたが、いつしかランウェイで働くうちに、ファッションの面白さに目覚めていく。

元気がもらえる作品です。

今日も頑張るぞ!そんな気持ちになりたい方はぜひ!

4.アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング

レネー・ベネットは自分の容姿に少しでも自信をつけようと、ジムに通い始める。ある日ジムで自転車から落ち、頭を強打する。
目が覚め鏡をみたレネーは驚く。なんとそこには、美しい自分の姿があったからだ。
しかし実際は見た目は変わっておらず、全てレネーの勘違い。
それなのに、自分は美しいと思い込んだレネーの人生は激変していく。

全ての女性に見てもらいたい映画の一つです。

人生は思い込みでどうにかなる?前向きな気持ちは大切!そんな気持ちにさせてくれる映画でした。

「アイ・フィール・プリティ」ストーリー

5.お!バカンス家族

エコノミーのパイロットをするラスティは、家族の仲を深めるべくレンタカーを借り、ワリーワールドを目指す。
しかし旅の途中で、様々な問題が家族に降りかかる。

家族愛にほっこりしたり、爆笑したり、色んな感情が沸き起こる楽しいコメディー映画です。

6.セブンティーン・アゲイン

マイクは妻から追い出され、子供たちには無視される人生を送る37歳。
そんな彼には、高校生時代、将来バスケットボールの選手として期待された面影すらない。
そんな時、母校で出会った老人により再び17歳の自分を取り戻したマイクは、人生をやり直そうと奮起する。

観ると面白くて元気になれます。

もう一度青春時代の気持ちを取り戻したい、そう思わせてくれる映画でした。

7.チョコレートドーナツ

ショーパブで働くルディと、ゲイである事を隠して生きる弁護士のポールは、母親の愛情を受けず育ったダウン症のマルコと一緒に暮らし始める。
幸せな日々を送っていた三人だったが、ゲイであることを理由に、マルコと引き離されてしまう。

考えさせられるテーマですが、所々に笑いあり、音楽ありで、色んな気持ちを引き出してくれる映画でした。

言葉一つ一つが心に刺さる一作でした。

8.ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

薬に溺れ、日々の生活すらまともに送れないジェームズは、家に迷い込んだ野良猫を発見する。
一晩だけと思いながらも、結局ボブと名付け一緒に生活するようになった。
ジェームズはボブとの暮らしと守るため、真面目に働き始める。

あまりにも感動的な話だったので、実話で驚きました。

ボブを想う気持ちがきっとボブにも伝わっているんだろうな…そう思える作品でした。

アクション映画4選

1.ALL YOU NEED IS KILL

ウィリアム・ケイジは上司の裏切りに遭い、宇宙人VS人間戦争の最前線に送られる
しかしウィリアム、軍人のくせにろくに戦ったことがなく、最前線に送られビビりまくり。
さらに対戦相手の宇宙人は、しんでも記憶を保ったまま何度でもやり直せる能力を持っていて、圧倒的不利な状況で戦う事に。
そんな時ウィリアムはしの直前、宇宙人のエキスが体内に流れ込んだことで何度も生き返り、戦闘能力もアップ。
しかし、その矢先ウィリアムが力を手に入れたことが宇宙人にばれてしまい…

戦闘シーンがかっこいいのはもちろん、所々フッと笑ってしまうセリフもあって、全体を通して飽きずに楽しめる映画です。

2.ミッションインポッシブルシリーズ

トムクルーズ主演のミッションインポッシブルシリーズ。イーサン・ハントがいつものように、無謀なミッションに仲間と一緒に立ち向かう。
特におすすめなのは、ミッションインポッシブル:ゴースト・プロトコル

本格的な戦いのシーン、トムクルーズのかっこよさ、無理難題を仲間と協力し必ず遂行させる姿はもちろん、これまでの作品の中で一番ヒヤヒヤ、ドキドキさせられる内容です。

3.バトルシップ

人類は宇宙に地球型の惑星を発見する。
その惑星と交信を試みる人類だったが、やってきたのは超巨大宇宙船。そして地球を攻撃し始める。
戦艦の隊員であるアレックスは、この未知の生物とどう戦うのか…

日本の俳優浅野忠信さん、歌手のリアーナさんも出演されていて超豪華な映画です。
こんな強い相手とどう戦うの?!と先が読めないストーリーで、とても面白かったです。

4.マッドマックス 怒りのデス・ロード

世界が崩壊し、水や資源を巡り人々は対立しあっていた。ある日、元警官のマックスは武装集団”ウォーボーイズ”に捕まり、その中のニュークスという少年の輸血ドナーとなることに。
マックスは武装集団から逃げ出そうともがいていたが…。

SF映画13選

1.インセプション

コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、妻さつ○いの容疑をかけられ現在逃亡中。いつか2人の子どもと、一緒に暮らすことを夢見ている。
コブは人の夢の中(潜在意識)に入り込み、アイデアを盗むプロ
ある日、コブは自分の人生を変えるほどの力を持つ男性に出会う。
コブは危険な仕事だと分かっていたものの、子どもに会いたい一心で、その仕事を受けてしまう。
依頼者のライバル会社の息子の潜在意識にもぐりこみ、任務を果たそうとするコブたちだったが、意識の中で彼らの予想を超える緊急事態が発生する…

2.LOOPER

ジョーは腕利きの暗殺者”ルーパー”。彼の役目は、30年後の世界から送られてくる”ルーパーたち”を、こ○すこと。
つまりルーパーである自分自身も、いつか自分でこ○さないといけない。
ついにジョーの前に30年後から自分が送られてきた火、自分だと気づいたジョーは、拳銃を打つのを一瞬ためらい取りのがす。
そのせいで現在の自分も命を狙われる事に。

彼は無事逃げ切れるのかどうして30年後の自分は逃げ続けるのか…手に汗握る展開が待っています。

3.アイランド

リンカーンは、大気汚染が蔓延している都市から隔離された場所に、幼い時から住んでいる。
でも、ここの暮らしは窮屈で退屈。運動、食べ物など、全てが細かく決められている毎日。
この場所で暮らす人の唯一の楽しみは、週に一回行われるアイランドへ行く事のできる抽選会
でも楽園へ行けるのは、数少ない人だけ。中には何十年も行けずに待っている人もいる。
ある日リンカーンは、仲間から抽選はランダムでなく決められているものなのではないか?という話を耳にする。
抽選に不正を感じたリンカーンは、アイランドに不信感を抱くようになっていく。

4.オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主

この世に未練がある幽霊と、死神が見える特殊な能力を持つオッド
残酷な亡くなり方をした幽霊たちを助けることに奮闘する日々。ある日、街中で大量の死神を発見するオッド。
この町で何か大きな事件が起きるのでは…と思っていた矢先、オッドの彼女も巻き込まれる大事件がショッピングモールで起こる
オッドはこの危機を防ぐことができるのか…?

5.セブン・シスターズ

一人っ子政策が進められる世界で、七つ子の姉妹は祖父によって隠され暮らしている。
姉妹は顔だが性格はバラバラ。それぞれ月曜・火曜・水曜…と曜日の名が付けられ、曜日ごとに外の世界で「カレン・セットマン」を演じていた。
そんなある日、月曜が忽然と姿を消し…探しに出かけた火曜もまた、行方不明になってしまう。

6.トランス・ワールド

夫とドライブ中、森の中に迷い込むサマンサ。そこで車の故障で足止めを食らったトムなぜ自分がここにいるか分からないジョディと出会う。
最初は何かとぶつかり合う3人だったが、次第に打ち解けていった。そんな矢先、会話の節々からお互いが認識している現在地年代が違う事が発覚していく。

7.トータル・リコール

地球上のほとんどが居住不可能になり、富裕層と労働者層に分けられる世界に住むダグラス・クエイド。
ある日ダグラスは職場の人間から、記憶を売り買いし、嫌な現実を忘れさせてくれるリコール社を教えてもらいます。
興味が湧いたダグラスは、そこで二重スパイになる夢を見たいと言い施術を受けようとするのですが…

1990年、アーノルド・シュワルツェネッガーさん主演の映画「トータル・リコール」のリメイク版ですが、より原作に忠実に作られている一作。

何がどうなっているのか、誰を信じればいいのか、手に汗握る展開から目が離せません。

8.オデッセイ

ストーリー:「火星に取り残されてもポジティブな男「オデッセイ」マット・デイモン主演

火星でのミッションを遂行中、突然の嵐で急きょ火星を離れることになった。
しかし不慮の事故でマークは一人置いてけぼりとなる。
限られた資源の中で生きる術、地球と連絡を取る方法を探していく。

オデッセイに関しては、もう何度観たでしょうか‥‥。

少なくても20回は観ている映画ですが、何度観ても新しい発見の連続です。

ドキドキ・ワクワク・結末を知っていても、緊張感を持ってみることができます。

9.インターステラ―

滅亡の危機に差し掛かった人類は、新たに人間が住める星を探すため、志願する宇宙飛行士を宇宙へ送っていた。
元宇宙飛行士のクーパーは、地球を救うため、無事帰還できるかもわからないこのミッションに志願する。

10.バタフライ・エフェクト

時折、数秒間の記憶を無くす少年エヴァン。
治療で日記を書き始めたエヴァンだったが、大学生になった頃には記憶を無くさなくなっていた。
ある日昔の日記を読み返すと、日記に書かれている場所に戻れる事に気づく。
エヴァンは周りの人間を救うたいと次々過去を変えていくが、過去を変えるたびに不幸になっていく。

11.バニラ・スカイ

デイヴィッド・アームズは自他共に認めるイケメン、陽気で女好き。さらに父の経営する会社の株式を引き継いだ富豪。
ある日、デイヴィッドは誕生日パーティーで地味な女性ソフィアと出会う。
ソフィアに一目ぼれしたデイヴィットだったが、それをよく思わない友達のジュリー。
ジュリーはデイヴィッドと一緒に乗車中、車を墜落させる。
そのせいでデイヴィットの美しい顔は面影すら無くなってしまい、次第に性格まで変わっていく。

特に女性は共感できる部分が多い映画かもしれません。
苦しみが分かる分ちょっと心が悲しくなって、デイヴィットを応援したくなる気持ちになります。

12.アップグレード

夫のグレイはとある事故により妻のアシャを亡くす。
事故の影響で全身麻痺を負ったグレイだったが、妻の命を奪った者たちを見つけるため、友人を頼り体に「STEM」というAIチップを埋め込んだ。
体を動かせるようになったグレイの元に、謎の声が聞こえ始める。

13.残酷で異常

亡くなった妻を生き返らせるために、夫は同じ時間を行き来する。夫は妻を助け、このループから抜け出すことができるのか。

完全にパッケージ騙された作品でした。

何気なく見ていたんですが驚愕しました。

見事に伏線が回収され、まるでバタフライエフェクトを見ているような感覚になりました。

スリラー映画13選

1.エスター

3人目を流産したケイトと夫ジョンは、孤児院から養子をもらうことを決意した。
孤児院で、人とは違う不思議な魅力をもつエスターに強く惹かれた2人は、彼女を養子として迎えることに。
でもエスターが来てから、ケイト家で不気味な事件が頻発するように。
ケイトは全ての犯人がエスターではないかと疑い始めるが、能天気な夫は聞く耳を持たない。
エスターを引き取った孤児院の先生とは連絡が取れなくなり…ケイトとジョンがエスターを巡って争うようになったある日、ついに恐れていた最悪の事態が発生する。

2.7WISH/セブン・ウィッシュ

主人公クレアは、父がゴミ箱をあさって生計を立てていることをネタに、学校でいじめられる毎日。
ある日、ケイトは父から古いオルゴールをもらうと、なんとそのオルゴールに言った願いが叶うことが発覚
しかし、そんな甘い話があるわけなく、次第にケイトの周りでは不気味な事件が多発するように。
その頃には、オルゴールに味をしめたケイトは、事件の引き金が自分だと分かっていても、オルゴールを手放せなくなった。

3.アイアム・レジェンド

謎のウイルスが蔓延し、全人類はゾンビと化す。
そんな中、ニューヨークの街で唯一生き残っていた科学者のネビルは、ゾンビになった人間を捕まえては、治す方法はないかと研究していた。
ある日ネビルの愛犬が亡くなり、絶望のあまりネビルは自らゾンビの大群に突撃する自○行為をしてしまう。

ネビルはゾンビ街となったニューヨークから脱出できるのか?

ゾンビを人間に戻すことができるのか?

2時間緊張が走りっぱなしの、ドキドキ感が味わえる映画です。

4.ザ・コール(緊急通報指令室)

緊急電話ダイヤル「911」で働くジョーダンには、自分の失敗で少女が誘拐されてしまった過去があった。
ある日、ショッピングモールで誘拐されたケイシーと名乗る少女から911に通報がある。
彼女を助けるため、ジョーダンは再び立ち上がるが、タイムリミットは刻一刻と過ぎていき…。

5.ジェーン・ドウの解剖

検し官のトミーと息子のオースティンは、身元不明女性の遺体を解剖することに。
見た目には負傷した跡がなかったものの、解剖をする中で不審な点がいくつも浮かび上がる。
なんと舌は抜かれ、肺は焦げ、足首骨折、さらに皮膚の裏側、胃の中にとんでもないものを見つけてしまう。
彼らは身元不明女性「ジェーン・ドウ」について、ある仮説を立てはじめる。

6.シャイニング

小説家志望のジャックは、冬季限定でホテルの管理人の仕事を応募する。
支配人から、このホテルは、前任の管理人とその家族が亡くなったいわくつき物件である事を聞かされるが、ジャックは気に留める事もなく、家族を連れホテルに移り住む事に。
移り住んで数日が立った頃、息子のダニーがホテルで起こる怪奇現象に気づき始める。

7.シャッターアイランド

連邦保安官のテディはチャックら捜査部隊と共に、シャッターアイランドにある精神病院を訪れる。
そこではレイチェルという女性が謎のメッセージを残し、行方不明になっていた。
真相を解明しようと奮闘する二人だったが、その最中、テディは精神病院の裏の顔を知ってしまう。

映画のキャッチコピーでもある、

この島は何かおかしい…がそのまま、体感できる映画でした。

何かおかしい…どうなってるの…?と謎が謎を呼び、クライマックスには驚かされました。

8.ゴーン・ガール

結婚5周年に突如姿を消した、才色兼備の妻エイミー。
女子大生と浮気していた夫ニックは、妻がいなくなった事に動揺するも、どこか清々した気持ちだった。
しかしニックが犯人であるかのような証拠が次々と発見され、次第に警察はニックを容疑者として監視するようになる。

断片的な記憶が交差するなかで、徐々に明らかになる妻エイミーの足取りや夫ニックの行動。

クライマックスに近づくにつれ情報のピースが揃いはじめ、最後には身の毛よだつ展開に…

9.海底47m

仲良し姉妹のケイトとリサは、メキシコにバカンスを楽しんでいた。途中現地住民に誘われ、檻の中に入りサメを観察できるケージ・ダイビングに誘われる。
サメの迫力に驚く二人だったが、支柱が折れ海底47mに落下する。

よくありがちなサメ映画、オチはアレでしょ?なんて思ってみた事を後悔…。

最後まで手に汗握る展開で、ヒヤヒヤが止まらない作品でした。

10.ハッピー・デス・デイ

皆からツリーと呼ばれる女子大生テレサは、誕生日に何者かによって襲われる。
それを期に、誕生日をループするようになってしまう。
酔ったツリーを介抱したカーターと共に、ループを止める方法を考え始める。

このループいつまで続くの?
誰が犯人なの?

謎が謎を呼ぶループ展開。

犯人が誰なのか考えるのがとても楽しかったです。

11.死霊館 エンフィールド事件

実在の心霊研究科ウォーレン夫妻が、命をかけて真相を暴いたポルターガイスト現象。
この事件により人々は「ポルターガイスト現象」を知る事になった。ホラーというより、ドキュメンタリーに近いような、臨場感溢れるノンフィクション作品。

12.仄暗い水の底から

淑美は娘を連れマンションを借りることに。
夫と離婚調停中の淑美は、経済的な問題からマンションに異変を感じながらも、そこで生活することを決める。
湿気、おかしな水道水、天井から漏れる水、おかしな事が続いていた矢先、淑美と娘に危険が迫る。

怖さもあり悲しさもあり鬱展開の映画です。

お昼に見る事をおすすめします。

13.コロニア

チリ・クーデターの際の実話を基にした作品。
「コロニア・ディグニダ」に捕らえられた恋人を救うべく、レナはコロニアに潜入する。
しかしそこは、生きて出る事は許されない恐ろしい場所だった。

恋愛映画11選

1.アデライン、100年目の恋

ブレイク・ライブリーの魅力満載「アデライン、100年目の恋」ストーリー【ネタバレ】

美しく聡明な女性アデラインは永遠の29歳。
ある事件をきっかけに歳がとれなくなった彼女は、政府に狙われ逃げる日々。
10年ごとに家と名前を変え、寂しい人生を送ることになってしまう。
歳がとれないアデラインは、自分に恋は無縁と諦めていたが、ある男性との出会いにより徐々にアデラインの心に変化が訪れはじめる。

2.ワン・デイ23年のラブストーリー

真面目女子エマと、恋多きデクスターお互いに恋をしていた。お互いに惹かれあっていたにも関わらず、学生だった2人は親友でいることを選んでしまう。
その後2人は良き親友としてお互いを支えていたが、エマはデクスターへの想いを捨てきれずにいた。
そんな気持ちを知ってか知らずか、デクスターはエマに対してひどい態度をとるようになり…

素直になれない2人は気持ちを素直に伝えることができるのか、中々縮まらない2人の距離にハラハラする恋愛映画です。

3.世界一キライなあなたに

主人公のルーは、昔からファッションが大好き。
でも家庭の事情でファッションの道へ進むのをあきらめていた。
ある日、ルーが働くカフェが閉店し新しい仕事を探し始める。
見つけた仕事は、事故が原因で首から下が動かせない青年実業家ウィルの話し相手をする、というものだった。
ウィルは過去の自分の栄光を引きずるあまり、周りの人が幸せになる状況を受け入れることができない。
ルーにも強く当たるウィルだったが、ルーの明るさでウィルの心に変化が生まれ始める。
そんな時、ルーはウィルがある決断をしている事を知ってしまう。

4.きみがぼくを見つけた日

図書館で働くヘンリーは、自分の意思とは関係なくタイムトラベルしてしまう。
ある日、美しい女性クレアと出会う。
ヘンリーはクレアと初対面。しかしクレアは違った。
何年も前からこの日を心待ちにしていた。
話しているうちに、未来の自分が過去のクレアと出会っている事、クレアと結婚する未来がある事を知る。

5.私の頭の中の消しゴム

社長令嬢のスジン、工事現場で監督として働くチョルスは、お互いに惹かれ合い結婚することに。
幸せの絶頂にいた二人だったが、突如スジンが若年性アルツハイマー病に侵されている判明する。
病はどんどん進行していき、ついに夫のチョルスの事も忘れてしまう…

果たしてこの映画を観て泣かない人はいるのでしょうか…?

いるならぜひ会いたい、そう思わされるレベルで号泣する恋愛映画です。

6.8年越しの花嫁 奇跡の実話

結婚式を控えた麻衣は、難病にかかり昏睡状態に。
恋人の尚志は麻衣が目覚めることを信じ待ち続ける。
そして6年の歳月が経ったのち、奇跡的に麻衣は回復する。
しかし、なぜか尚志の事は思い出せないでいた。
実際に起こった奇跡の物語。

7.今夜、ロマンス劇場で

映画監督志望の健司は映画館「ロマンス劇場」で、モノクロ映画を観ていた。
すると映画の中から、主人公の美雪が飛び出してくる。
健司と美雪は惹かれ合うようになるが、美雪には重大な秘密があった。

8.ベンジャミン・バトン 数奇な人生

80歳のおじいちゃんのような見た目で生まれた、ベンジャミン・バトンという男の数奇な人生の物語。
ベンジャミンは歳を重ねるごとにどんどん若返っていく。
そんな中、昔想いを寄せていた女性デイジーと再会するが…。

9.幸せのレシピ

料理長を務めるケイトは、何事にも完璧を求める女性。
そんなある日、突然姉が亡くなり、その娘であるゾーイと一緒に住むことでケイトの日常が180度変わっていく。
さらに職場にも新しい副料理長で、性格が正反対のニックがやってくる。

10.マリアンヌ

カナダ人工作員のマックス・ヴァタンは、フランス人工作員のマリアンヌ・ボーセジュールと出会う。
命をかけた任務を終えた二人は恋に落ち、結婚する。
子どもも生まれ、幸せの絶頂にいたマックスの元へ思いもよらぬ報せが入る。

11.ぼくは明日、昨日のきみとデートする

京都の美大に通う高寿は、電車で一目ぼれした女性愛美に声をかける。
涙もろい一面を持つ愛美に、どんどん惹かれている高寿。
幸せな毎日を送る二人だったが、初めてキスした日愛美はとんでもない秘密を明かす。

考えさせられる映画7選

1.縞模様のパジャマの少年

ブルーノは父の仕事の都合で、田舎に引っ越すことに。
ブルーノが家の周りを散策していると、施設の端で縞模様のパジャマを着た少年シュムエルと出会う。
二人の間には次第に友情が芽生えはじめる。

2.人魚の眠る家

不慮の事故で脳死状態となった娘瑞穂。
夫婦は悩んだ末臓器提供を決めるが、母薫子は娘の手が動いてしまうのを目撃する。
それがきっかけで薫子は、瑞穂を連れ帰り家で介護をしていた。
皆瑞穂が目覚める事を諦めていく中、薫子だけは瑞穂の意識が戻るのを信じ続けていた。

3.私を離さないで

キャシー、ルース、トミーの3人は、外の世界と完全に隔絶された施設へ―ルシャムで育った。
外の世界に出られる事を楽しみに生活する子どもたちだったが、ルーシー先生から「臓器提供が始まる」「大抵3度目か4度目の手術で一生を終える」と言われてしまう。

4.ヒトラーの忘れもの

1945年5月ドイツ降伏後、若いドイツ兵たちはデンマークに引き渡された。兵士たちはナチス・ドイツが埋めた200万以上の地雷を撤去する作業をするため、西海岸へと派遣される。
しかし、そこには十分な食料も衣服もない。いつ亡くなるかも分からない危険な任務に身を投じていく。

5.アリスのままで

アリス・ハウランドは趣味のジョギング中、帰り道がわらなくなる。
おかしな症状が続き、病院へいくと若年性アルツハイマー病と診断される。
アルツハイマーは遺伝する可能性が高いので、検査を勧められる息子と娘たち。
アリスと家族は病気に向き合う日々が始まった。

6.タリーと私の秘密の時間

育児疲れの母親は、周りの勧めもありベビーシッターを頼む。
やってきたベビーシッターのタリーはまだ若く、とても育児ができるように見えない。
しかし、その見た目に反し家事や育児をそつなくこなすタリーに、徐々に心を開いていくようになる。

7.あん

どら焼き屋「どら春」の雇われ店長をしていた千太郎。
毎日単調な日々を過ごしていた千太郎の前に、求人募集を見たというおばあちゃんの徳江がやってくる。
戸惑う千太郎だったが、徳江の作った粒あんはあまりに美味しく店は大繁盛していく。

とても考えさせられる映画で涙が止まりませんでした。

自分の事を分かってくれる人が少しでもいればいい…そう思える映画でした。

8.シェイプ・オブ・ウォーター

「航空宇宙研究センター」で清掃員として働くイライザは、アマゾンの奥地で発見された半漁人に興味を示す。
発話障害があるイライザは、手話を通して半魚人と意思疎通を図っていく。
そんなある日、半漁人が解剖されると知ったイライザは、仲間と協力し逃がそうと試みる。

半魚人が捕らえられ解剖されようとしている…というあらすじに残酷さを感じましたが、見ると印象は一変。

半魚人を救おうとする仲間たちは、イライザだから築き上げる事ができた人間関係だと思いました。

周りの人の温かさを感じることができた映画でした。

ご覧いただきありがとうございました。
どれも気軽に楽しめる映画なので、ぜひ気になったものがあれば見てみてください!

おすすめ

error: Content is protected !!