『路~台湾エクスプレス~』第3話(最終話) ストーリー&感想

概要

路〜台湾エクスプレス〜』(ルウ たいわんエクスプレス)はNHKと台湾の公共電視台の共同制作による「日台共同制作ドラマ」。
NHK総合およびNHK BS4Kの「土曜ドラマ」枠で2020年5月16日から全3回に渡って放送予定。
主演は波瑠
台湾では公視にて2020年5月16日から毎週土曜の21時から全3回で放送、動画配信サービス「CATCHPLAY+」「LINE TV」にて同日より配信予定。
麗しの島と呼ばれた台湾の美しい景色や活気ある街角を背景に、日本と台湾の人々の国境と時間の垣根を超えた心の交流を描かれ、撮影は台北、高雄、花蓮など台湾各地で行われ、花蓮では日本のドラマとしては初となる貴重な台湾原住民アミ族の豊年祭の撮影を行った。

路~台湾エクスプレス~
第1話を視聴する

第2話のあらすじ

音信不通だった彼と8年ぶりに再会した春香はエリックへの想いと婚約者である繁之への罪悪感との間ではげしく揺れ動く。
プロジェクトは3年目を迎えていたが、安西(井浦新)は運転士や指令員の人材育成が急務と考え、日本での現場リーダー研修を提案。
王のおかげで提案は通ったが、ある日春香の元に王から連絡が入った。

第3話ストーリー 感想

「台湾高鐵を辞めます」
王(ワン)からの連絡に慌てて駆けつける春香。
「王さん!まさか無理して研修の件を推し進めたせいじゃ…」
会社に駆けつけた春香の背後にジャックの姿があった。
退職はジャックの仕業だと感づいた春香はジャックを問い詰めようとするが王に制止されてしまう。
「台湾新幹線を…台湾の誇りをあなた達に託します。」
春香にそう言い残し、王は静かにその場を去った。

あの外国人のせいか…💢
てかハルちゃん…
別れを惜しむのえぇけどそんな目で見たら男みんな誤解するって。

現場を視察に行った春香は作業服を着た威志に遭遇する。
奥さんは元気かと尋ねる春香に「今度プロポーズするんです!」とにこやかに答える威志。
その言葉に春香は驚きを隠せなかった。
威志は夫として認めてもらえるように仕事を頑張っていた。

すげーこの子頑張ってんなぁ…
てか結婚してないんかいっ!
まぁ台湾の人らは結婚までの付き合い長いからな💦
9年とか当たり前やからね

「恋愛うまくいってるの?振られちゃったの?」
話しかけてくる同僚に複雑な表情のエリック。
「邪魔しないでください…」
エリックは黙々と仕事をしていた。
一方で開業が遅れるという事に焦り頭を抱える安西。
周囲は心配そうに安西を見つめている。
なかなか思うようにいかずイライラし、引き出しを開けるとユキの名刺が…
それを見て暴言を吐いてしまった事を後悔する。
会議では
「明らかに間に合わない!開業延期を早々に伝えるべきだ」
安西はジャックにこう提案するも却下されてしまう

おい女!アーロンの傷広げるな!💢
安西さんだけ頭抱えてて可哀想な感じ。
ハルちゃん分かってるなら助けたれ!
くそー外国人め!やる気あるんか!
こいつ足引っ張ってるだけやん!!
てかホンマみんな安西さんに丸投げしすぎやん!ちゃんとフローして!

繁之を連れ台湾の馴染みの食堂へ行く春香。
いつものようにおばちゃんに注文する春香に対して繁之はどこか浮かない顔をしていた。
食べ始めてしばらくすると繁之の様子に心配した春香が声をかける。
「婚約指輪してないんだ…」
繁之は重く口を開き始める。
仕事の時は外しててと説明する春香に
「どうして相談してくれないんだ…何でも相談して欲しいって思うのは俺の勝手か!?」
声を荒げ始めた繁之。
「新幹線の開業延期なんだろ?
日本に帰ってこないって事は結婚も延期するって事だろ?
どうすんだよ…俺5年も待ってるんだぞ?」
春香も思わず声を荒げる
「結婚結婚って何よ…私だって仕事してるんだから!」
物々しい雰囲気になる…
『だめ!喧嘩するなら外!食事は楽しく食べましょう!』
食堂のおばちゃんが止めに入りその場は治まった。

げ…
心がプレパラート並にもろい男(以下略:プレパラート男)がとうとう台湾に…
てか春香もエリックとの思い出の店行くな!!
エリックとの思い出が汚れるやんっ!!!
プレパラート男…婚約指輪してないとかお前なかなか鋭いな…
相談して欲しいってあなたの勝手だと思いまーす。
ハルちゃんには何でも相談できるエリックがいたから!
5年でグータラ言ってたら台湾じゃ一生結婚出来んぞ〜!
てか台湾来たら楽しそうにしろっプレパラート男っ!!
大好きな台湾を案内しても暗い顔されたらうちだっていやな気分なるわ!
そんな顔するんやったらさっさと日本帰れ!?
ってうちなら怒鳴ってる 笑

「安西何持ってるんだ?」
山尾に聞かれ
「資料を…」
と答え、手に持っていたものを落とす安西。
それは資料ではなく栄養ドリンクの箱だった。
落ちた箱から瓶が散らばり、四方八方に転がる。
「あ…ああ…すみません…」
力なく謝り片付けようとする安西。
山尾は「しばらく休め」と安西に休暇を取らせた。
途方に暮れる安西の足は自然とクラブへ向き合っていた。
通り過ぎた時、スッとケビンが店から出てくる。
「あの…姉は店をやめましたよ。」
その言葉に驚きを隠せない安西。
ユキが安西の事を心配しているとケビンから聞くと、安西はトラックでユキの元へ向かった。

え!?え!?安西さん大丈夫かなぁ💦
すごいリポビタンDみたいな飲み物で見間違えてしまった 笑
よく見たら「ビタミンa」だってwww
ちなみに台湾のリポビタンは日本より大きめで微炭酸で味はかなり甘いんですよね。
台湾でよく飲んでましたwww
てか山尾!
しばらく休めって偉そうに言ってるけどお前仕事らしい仕事してへんやん!!
英語全然話してへんやん!安西さんに丸投げやん!
安西さん以外もちゃんと仕事しなさい!これは業務命令です!

…って…え!
ケビンまじで弟やったんかいっ!!ややこしいわ!
てかケビン役の彼、日本語出来なかったはずやのに頑張ってる!
発音も綺麗やし凄い!

トラックに揺られるケビンと安西は田舎の港町に到着する。
フラフラとユキを探す安西はついに市場で働くユキと再会する。
脳裏に「台湾人ホステス」とユキを見下してしまった事がよぎる。
「この前は…あんなことを言って…ごめんなさい…」
深々と頭を下げ、その場を去ろうとした安西にユキは駆け出し後ろから安西を抱きしめる。
その途端、糸が切れたように泣きじゃくり座り込む安西。
ユキは泣きじゃくる安西を優しく抱きしめていた。

そうそう台湾の田舎こんな感じ。てかトラックの柄すごいなw
安西さんユキが気になるんかな?…ってうわ〜!
ユキがガチの市場の姉ちゃんなってる!
台湾の港行ったらいっぱいおるよこんな人達。
地べた座って床で魚ぶった斬ってるから!
うん、楽しいよ台湾の港。特に田舎の港がオススメ 笑
安西さん素直に謝ってる
…って…あー!!
ユキちゃんユキちゃん!今の今まで魚触ってたんちゃうの!?
魚触った手で安西さんに!!
あー!安西さんのシャツが生臭くなるやん!!
安西さん泣いてて気が付いてない💦

お茶屋で中野と交流を楽しむ勝一郎。
そこに春香が訪れる。勝一郎はあれから中野に会うために頻繁に台湾へ来ているようだ。
楽しい時間が流れていたが、突如勝一郎が腹痛を訴え病院へ運ばれてしまう。
病室で中野から『末期のすい臓がん』と告げられた勝一郎。
台湾で生まれたんだ…台湾で最期を迎えろという中野に頷く勝一郎。
その様子を複雑な表情で見つめる春香。

お!ハルちゃんが愛のキューピットの元へ!
え!愛のキューピット倒れた!!
ガーン!!
ガンの末期だなんて…(決してギャグではない)
亡くなる前にエリックとハルちゃんくっつけてくれ〜!!

美青の家へ通う威志。
「どうしていつも来るの?私に同情してるの?」
美青から聞かれた威志はプロポーズしようとするが、咄嗟に
「子どもに会いたいから」と誤魔化してしまう。
一方、勝一郎の見舞へ行った春香は
勝一郎からエリックが春香の事を大切な人だと紹介していたこと
そして大切な人を見つける事は人生でも少ない事だを教えられる。

プロポーズうまくいくか…!?
何でいつも来るの?って鈍感過ぎるやろ!と言いたいが
台湾では友達でも男女ベッタリなんだよなぁ💦
相手が友達として好きなのか恋人として好きなのかってホンマ区別しにくい。
で、やっぱりキューピットだ葉山さん😭
そう、エリックの事をPRしてくれ愛のキューピット!

台湾新幹線の開業遅延について辛辣な記事を読んだ一同は問題をどうするか頭を抱えてしまう。
その夜、一人で食事をする王の元にジャックが姿を現す。
「いきなりどうしたんですか?」
驚く王の質問に対してジャックは…
翌日、一同の前に現れた王は『開業の為にも1か月の無事故試運転を完遂する』と提言する。
開業への秒読みが始まった。

台湾のマスコミは日本と違ってどストレートに書いてくるからね💦
真偽は別として 笑
外国人と〜王さんが〜出会った〜(ウルルン風)
さてどうなる?え!戻ってきた!?
でいきなりのリーダーシップ発揮!!
無事故試運転とは…やるなぁひげ兄ちゃん!

勝一郎への見舞いを欠かさない春香。
「開業したら一緒に新幹線に乗りましょう」
春香は勝一郎とそう約束する。
試運転は1日1日と終電までのスケジュールをこなしていく。
カレンダーに×印が増えていき、いよいよ最終日を迎える。
この日は関係者全員で最期の試運転を見守る。
屋上にたたずむジャックに山尾は声をかける
「私たちの新幹線を見に行きませんか?」
山尾とジャックが新幹線に乗り込み、最終列車は出発した。
『出発!』
『通過!』
スタッフたちの声が響く中祈るように全員がモニターを見つめる。
「新幹線が何かに衝突しました!」
一気に場に緊張の空気が走る。
「鳥です…バードストライクのようです」
その声に、一同は安堵の表情を浮かべ、最後の到着の瞬間を見守る。
「左榮駅…到着!」
その瞬間ドッと歓喜の声であふれる。
新幹線を降りたジャックは誇らしげ笑い山尾に言った
「どうだ!台湾オリジナルはいいだろう?」
そこに安西が駆け付け、ジャックに握手を求める
「ありがとうございました!」
ジャックと安西は固く握手を交わした。

愛のキューピットの元へ通うハルちゃん健気。
試運転上手くいくといいなぁ…
ドラマ的には最終日にトラブル来そうなフラグ立ってるような…💦
全員立ち会いの元で最終日…フラグ回収するなよ…するなよ…
回収…してもうたやないかいっ!!
って鳥さんか🦆🦆これは回収ではない。
で…回収…は…しなかったぁぁぁぁ!!!
ってジャック!何が台湾オリジナルはいいだろやねん!
お前散々足引っ張ってたやないかい!
安西さん優し過ぎるやろ!そこは威張っていい所やから!今までの事怒っていい所やから!
安西さんの代わりに怒鳴りつけたい!

新幹線開業のニュースと共に人々は期待の眼差しを向ける。
仕事を終えた春香は名古屋の繁之の元を訪れる。
カフェでしばらく沈黙が流れる。
スッと婚約指輪の箱を差し出す春香。
「ごめんなさい。」
「台湾の男だろ?」
すかさず質問する繁之にそれは違うと反論する春香。
そして自分が悪いのだと深く頭を下げる春香を見た繁之は静かにその場を去った。

開業おめでとう!!!
…って
…うわーん。゚(゚´ω`゚)゚。ハルちゃん名古屋帰ってもうたん!?
ちゃうやろ?プレパラート男の為ちゃうやろ?エリックの為やろ?😭
…結婚を断るのだハルよ…
ヨッシャァァァァァ!!!!
キタァァァァァァ!!!!
エリックのせいちゃうちゃう。
プレパラ、あんたの気が短いせいや。
台湾の男は10年でも信じて待ってくれるからなっ(●´ω`●)
5年や7年でグータラ文句言うからアカンねん。
ハルちゃんを信じて束縛せんかったらうまく結婚できたのに。
ホンマハルちゃん悪くない!よく我慢してた!よく断った!
うちがヨシヨシして抱きしめてあげる!

「君の東京への異動が決まった」
山尾からの辞令を伝えられた春香はたくさん支えてもらった台湾に残りたいと自分の思いを伝える。
すると山尾は辞令書を丸めゴミ箱に投げ捨ててしまう。

分かる!その気持ち!
うちも出来る事なら住みたい!移住したいっ!!
上司ナイスシュート!!
テイクいくつだろwww

いよいよ新幹線に乗車する日が来た。
春香は勝一郎の車いすを押し改札の前にいた。
「もうすぐ新幹線に乗れますよ」
春香がそう伝えると嬉しそうにする勝一郎。
勝一郎の表情がふと変わる。
その様子に気付いた春香は視線の先へ目を向ける。
「エリック…」
絞り出すように春香はつぶやいた。
戸惑う春香に私の事はいいから行きなさいと自分のチケットを握らせて去る勝一郎。
「春香…」
「エリック…」
懐かしむように互いの名前を呼ぶ。
「春香の作った新幹線に乗りたくて…開業おめでとう。」
エリックの言葉を聞いた春香はそっとチケットを差し出す。
受け取るとエリックは春香を抱きしめた。

愛のキューピットと共に新幹線
…って…ああああああああああああ!!!
さすがキューピットや!!
エリック呼び寄せた!すげー愛のキューピット!!
マジキューピット!
で、じいちゃん颯爽に去って行くの笑ったwww
めちゃ元気やんキューピット 笑

1人で新幹線に乗る勝一郎は曜子の写真を取り出す。
「曜子…これが新幹線だよ」
勝一郎は嬉しそうに写真を窓に向けた。
美青、子どもと新幹線に乗る威志は意を決してプロポーズをする。
成功すると周囲からも祝福され威志は嬉しそうに周囲とハイタッチをする。
春香はエリックと乗車していた。
春香から台湾に残る事をきいたエリックはまた離れ離れになるねと答える。
そっとエリックの手を握る春香。
「13年前から運命だったんだね」二人は語り合った…
新幹線は走る。
様々な人の思いを乗せて…

お!プロポーズ!こんな所で!?
おめでとう🍾🍾🎊🍾🍾

エリックとラブラブするのえぇけど病人1人は可哀想やでハルちゃん。
ほらー見てみ~エリックは13年ハルちゃん待っててんで!
少しは台湾男子を見習えプレパラート男!
…あれ…回想シーンって事は終わり?
あれ?安西さん?
…安西さ〜ん…ユキとどうなったん?
そこ気になるんやけど💦

まとめ

と、あっという間に終わっちゃいましたが…
安西さん結局どうなったの?ユキとは?ん??
というモヤモヤはありつつも完結してとりあえずはよかったかなと思ってます。
安西さんとユキのスピンオフ希望!!!気になるわ~!
結局は台湾と日本の恋愛観の相違で、春香は台湾向きって事でしたね~
ちなみにうちも台湾向きです( ´∀` )ウフフ
ホント台湾の男性は縛らないし辛抱強いですよ~笑
その分尽くしてくれますがね(●´ω`●)

というわけで、これにて「路~台湾エクスプレス~」の感想はおしまいです。
3週にわたってお付き合いいただきありがとうございました!
m(_ _”m)

路~台湾エクスプレス~
第1話を視聴する

おすすめ

error: Content is protected !!