ヴィックチョウ主演『追撃者~逆局~』 第20話 あらすじ感想

ヴィック・チョウ(周渝民)主演ドラマ「逆局」の第2章が配信! 相変わらずIQIYI国際版に日本語字幕はないので、字幕が読めない人に向けてザッとストーリー、そして感想を書いていこうと思います。【画像あり】

こちらの記事には自由にコメント&返信ができます。感想お待ちしています(=゚ω゚)ノ

※中国語字幕での鑑賞です。多少内容の間違いがあるかもしれません※
※あだ名は勝手につけています。本人とは一切関係ありません※

屋上へ上ったレンフェイはリーダーとの記憶を思い出します。
【何1人でこんな所にいるんだ?】
【お前はどんな警官になりたいか考えた事あるか?】
【おい、何笑ってやがる】
リーダーの言葉を思い出すほど悔しさがこみ上げるレンフェイ

これは辛い…
たいていの職場に馴染めない時に寄り添ってくれる先輩いますもんね。
そういう先輩がいなくなっちゃうとぽっかり穴の開いたような感じになっちゃいます。
ましてやリーダー亡くなってますからね…😭

『お前が局長の息子だってずっと知ってたさ。そんなの関係なく、俺はただいい警官を育てていくだけだよ』
屋上でリーダーがレンフェイに語りかけます。
いい警官になる方法を聞いたレンフェイにリーダーは昔話をします。
『ある女の子のお父さんが交通事故に遭ってな。葬儀の時に1人で座ってこっちを見るから、何かしてあげないとってとっさにポケットに手を突っ込んだら結婚式で貰った飴しかなかったんだよ。』
レンフェイとリーダーは笑います。
『そしたら急に泣き出して「ミントの花言葉って知ってますか?【消える事のない愛】なんです」って言うんだよ。で、よく見たらミントの飴だったんだ。飴を食べてから遺体安置室に行った時に彼女が言ったんだよ「あなたは最高の警官ね」って。その女の子っていうのが妻なんだけどな。』
思い出したレンフェイは餞にケーキを置いて立ち去ります。

うわーここで恋バナ持ってくるか…
誰かへの恋心からこの話も思い出したのかな…
ヴィックの事を思い出して?←オイ

屋上から降りてきたレンフェイをリーダーの奥さんが呼び止めます。
「あなたがレンフェイね…」
レンフェイが奥さんと踏査チームのオフィスに入るとメンバー全員が立ち上がります。
オフィスで聴取を受けていたヴィックも周囲の異変から奥さんの存在に気が付きます。

【台湾豆知識】台湾のお葬式
日本だと亡くなってから火葬まで3日間ほどですが、台湾では火葬されるまで約2週間もかかるのです。
家の前に(道路であっても)カラフルなテントを展開し、遺影の前にたくさんテーブルを用意して大勢で食事をするんですって。
凄いですよね🙄

インイーから先日の飲み会の写真を渡されると奥さんは泣き、その様子にメンバーも唇をかみしめます。

1人で捜査に行かせたからなぁ…
メンバー絶対気まずい…

(回想)
「あなたがレンフェイね。…ホント…若い頃のあの人にそっくり。
…あの人も若い頃はあなたのように正義のためなら、なりふり構わず突っ走っていたのよ。
上司が陰で支えてくれていた事を理解したあの人は、自分もそうなりたい…今度は自分が若い奴らを守ってやるんだって言い出して、出世の道を捨てて捜査チームのリーダーを続けていたわ。」
【あの人はきちんとあなた達を…若い警官を守れていたかしら?】
奥さんがレンフェイに聞くと、レンフェイは目を赤らめて肯定し、たくさん助けてもらった事を思い出します。

感想が『辛い』しか出てこない…😭

奥さんがオフィスを去るとおかっぱもリーダーとの初対面を思い出します。

辛い…
リーダーは(こいつは俺みたいにこいつらを守れるのか)って不安があったのかもね…

目に涙を浮かべてその様子を見ていたヴィックは、リーダーが打たれた様子を思い出して険しい表情をします。

本気になったヴィックは何をするのか…
リーダーに託されたレンフェイとのコンビネーションも気になる所

おかっぱはレンフェイを呼び出します。
『あなたにとって仲間の死は初めてかもしれない。でもそれでリーダーを失望させるような事はしてはダメよ。リーダーが誇れるような警官を目指しなさい』
おかっぱがそう伝えると涙を浮かべたレンフェイは「分かりました」と返事します。

おかっぱスパイちゃうの?
リーダー毛嫌いしてたんちゃ受かった?
あれ?

ウォッチマンの見舞いに行った医院長はマスクをなぞる様子を見て家へ引き返して家飲みをします。
そこに匿名のメッセージが送られます。
【警察官を殺したあなたを庇いきれない。私はもう我慢の限界だ。】
それを見ると医院長は複雑な表情をします。

送信主はスパイのおかっぱか?
それかレンフェイの父親(局長)?

ヴィックはジーが自分たち2人を守る為にリーダーに映像を託したのだという事をレンフェイに伝え、例の動画を見せ、動画に映る人物がの正体とこの人物がジーを誘拐したと伝えます。

ヴィックが後ろを気にしながら見せてるの見てたら学生時代に先生に隠れてマンガ読んでた時の事思い出す🤣
ちなみに私は一度もバレた事がありませんでしたよ😎

『リーダーはどうしてヴィックを頼った!?』
経緯を説明しますが、分局長は「あんなことをする奴じゃない」と納得しません。
何を隠していると問われたおかっぱはヴィック・レンフェイ・ジーの3人がルー記念病院を調査していた事を明かします。
「リーダーが殺された事は私の責任にもなる…若い君は分からないだろうが…私は気持ちよく退職したいのだよ」
メガネを拭きながら話す分局長をじっと見ます。

おかっぱプロファイルやってるやってる!!!
ヴィックもおかっぱも悪人じゃなくてもプロファイルやってるやん!🤣

「リーダーがやられた。これはもう警察の案件だ。おかっぱに報告してチーム総動員するべきだ」と言い始めたレンフェイに「これは内密に動かなければ…どこに内通者がいるか分からない」と釘をさします。
「警察を信用できないのは知っている!ここで動かなかったら逃げられてしまうんだ!」
『逆に相手に知られてリーダーの死が無意味になってしまうんだぞ』
両者の攻防が繰り広げられますが
【時々でもいい…レンフェイの事も考えてくれないか】
ふとリーダーの言葉を思い出したヴィックは悩んだ末に「いいだろう。ただし私が同行することが条件だ」と伝え、携帯をレンフェイに渡します。

レンフェイは純粋におかっぱも信じてるからなぁ…
それにしてもヴィック露骨におかっぱに嫌悪感露わにしてるやん💦
絶対おかっぱの事もプロファイルした上で不審者扱いしてるんやろな。

おかっぱは自分はリーダーの代わりにはなれないと伝えた上で、リーダー殺害の捜査報告をさせます。

・凶器に使われた銃はNATO製5.56×45mmの密輸された物
・銃の系統から狙撃兵経験のある人物が犯人である
・100m離れた場所からの狙撃
・現場は古い建物で監視カメラがない
・ショットマンの実家は両親が引っ越して空き家状態
・ショットマンは2008年に肝臓がんで死亡している

ここまで聞いた所でレンフェイがノックをし、おかっぱはメンバーに席を外すよう伝えます。

情報独り占めしてる辺りおかっぱホンマ怪しすぎる…
ショットマン死んでたとは…
ショットマンもしかして違法移植を受けた見返りとして黒幕の下で働いてるとか?

レンフェイの後ろにヴィックが立つと複雑な表情をするおかっぱ。
例の映像を見せられたおかっぱは神妙な表情をし、「これだけでは動くことは出来ない。証人が必要だ」と伝えますが、おかっぱを見るヴィックの目が鋭く光ります。
「臓器違法売買を疑っておられるならば私も協力しましょう」と言うと隣にヴィックが座ります。
映像に映っているショットマンが今回の件に関与している可能性があるとレンフェイから伝えられたおかっぱは資料を2人に見せ、13年前にすでに死んでいる事を伝えます。

おかっぱ怪しい…
でも露骨に怪しいと視聴者を惑わす作戦かもしれんから疑いにしておこう。
ヴィックとの協力条件が未だに公表されてないから、その辺りに何かありそう。

レンフェイからルー記念病院の捜査を提案されますが、
・局長からリーダー殺害事件を最優先するよう指令が出ている
・ショットマンが病院にいると確証できるものがない
という理由からおかっぱは却下し、臓器売買の件は後回しにするしかないと説得します。
おかっぱは何かの感情を抑えながらも、リーダーの携帯電話は証拠として預かる事、ショットマンについてはこちらでも調査を続ける事をレンフェイに約束します。

おかっぱの謎の表情何やねんっっ!!
怒ってるような感じ?
何に対して?

廃墟で医院長とショットマンが話をします。
「ヴィックを甘く見ていた…相手は奴だけではなかったのだな…
片腕を失う事になってしまうが…囮になってあの2人を消してくれないか?あとは君の好きなように生きればいい。」
医院長はそう言うとショットマンの肩を叩き立ち去ります。
聖美銃撃事件を思い出したショットマンはジッと前を見据えます。

これで縁切ったって訳ね。
トカゲのしっぽ切りというやつか…
もしや局長(レンフェイパパ)が犯人隠蔽の黒幕か?
代わりに浮気相手と結婚したいから妻を殺してくれって感じで。
だから「もうカバーしきれない」って連絡があったんじゃ…

ショットマンの資料と聖美銃撃事件の資料を見比べるおかっぱ。
ショットマン死亡 2008年9月10日
聖美銃撃事件 2009年12月24日
聖美広場での記憶を鮮明に思い出したおかっぱは鬼のような形相をし、涙を流します。

当時警備してた警官!?
おかっぱも真犯人を知ってたからこそ、犯人をすり替えた謎の権力が許せないのか?
何の怒りだこれは…

グッと前を睨んだおかっぱは携帯で何かを打ち込みます。
匿名で【動くべき時が来た】というメッセージが受け取った医院長は電話をかけ、ショットマンが動き始めます。

ん?涙を堪えて耐えてスパイ行為をしてるって事は
逆スパイか?それかショットマン個人に私怨があるとか?

ショットマンから目隠しをされたジーの写真が送られてきたヴィックはレンフェイの姿を見てとっさに隠しますが、「一刻も早くジーを助け出したい」と頼る様子をヴィックはじっと見つめます。
一方で「レンフェイと連絡がつかないの。何か聞いてない?」とメンバーに聞き、レンフェイが捜査に向かったと聞いたおかっぱは「リーダーが1人で行ってどうなった?携帯の位置情報が特定出来たら応援を要請して」と命令すると、拳銃に弾を詰めて歩き出します。

マジで怪しすぎる。
ここまで怪しさ演出するドラマは古畑任三郎ぐらいやで。
レンフェイを助ける為なのか、スパイとしての行動なのか…

廃墟を探すヴィックは対にジーを見つけ出します。
しかしそこに照準を合わせるショットマン。
ヴィックは必死に縄をほどきます。
「ガソリンが…逃げて…」
ジーの声に下を見るとガソリンが撒かれていました。
ヴィックが振り返った瞬間、銃声が響きます。

椅子固定されてへんねんから椅子ごとガガーッて引っ張って行け!!
リーダー引っ張る力あったやろ!
そういう事は安全地帯でやりなさい!

(20分前)
警察が介入するとジーが殺されてしまうとレンフェイのみを連れてきたヴィック。
「もう時間がないんだ。私が囮になるから、君が犯人を取り押さえてくれ」
ヴィックは縄を解くような恰好をしてジッと我慢します。

そういう事ね。
安全地帯で縄を解かないのも作戦のうちって訳か😎

トリガーが引かれるかと思った瞬間にレンフェイが銃身に蹴りを入れ阻止します。
元特殊部隊出身なだけあり、ショットマンは簡単に拘束させてくれませんが、
ようやく取り押さえ銃を突きつけ「リーダーを殺したのはお前か!?」というレンフェイに「だから何だ?」と開き直るショットマン。
さらにショットマンはあろうことか笑顔で自分の額に銃口を押し当て「打ってみろ」とレンフェイを煽ります。

ショットマンの笑顔と聖美広場で遭遇した真犯人の顔が重なったレンフェイは冷静さを失い、その隙にライフルを手にしたショットマンはヴィックを狙い打ちますが、レンフェイが投げたレンガが銃身に当たり、ガソリンに引火します。

レンフェイすげぇな!
あの長距離でレンガ投げて当たるってテイク何回や!?🤣

まとめ

ちょっとテンポが遅くなってきちゃいましたが、何とか…20話ですっ😭
ストーリー感想20話突破しましたよっ!
あと4話…なのに…根気がかなりなくなってきました…_( _´ω`)_ペショ
ぶっちゃけぶっ通しで見たい気分ですが、純粋に感想が書けないので我慢です😭
最後までお読みいただきありがとうございました🤗


ドラマ『逆局』仕様 千羽之城『追兇者』
(上下2巻セット)